OHSS治療の胎児への影響

person30代/女性 -

lock有料会員限定

いつもお世話になっております。

顕微受精で採卵周期に分割胚移植をし、現在妊娠中(30週)です。妊娠判定前から重症OHSSとなり妊娠4~8週の間入院しました。
絶対過敏期にかなりの薬を使ったため、胎児への影響がいまだに心配です。

アルブミン、ラシックス、イノバン、プリンペラン、ソセゴンなどの点滴・注射とカロナールの内服を4~6週に受けました。
幸い、30週の今、エコーでわかるような形態異常も羊水検査での異常もありません。
当時、担当医は目に見える奇形については影響はでないでしょうという説明をしてくれました。
これらの薬をこの時期に使用したことで、脳や神経の発達など、目に見えない機能的なところに影響がでるという可能性はありますか?
必要な治療だったのでどうしようもなかった事とはいえ、今になって心配で仕方ありません。

よろしくお願いします。

person_outlineかなさん

自分の症状に合わせて相談したい方はこちら

  • 今すぐ相談OK、24時間365日受付中
  • 最短5分、平均5人の全国の医師が回答
  • Q&Aを引用した相談もできて簡単

お探しの情報は、見つかりましたか?

キーワードは、文章より単語をおすすめします。
キーワードの追加や変更をすると、
お探しの情報がヒットするかもしれません

今すぐ医師に相談できます

  • 最短5分で回答

  • 平均5人が回答

  • 50以上の診療科の医師