がんの恐怖が消えない

初めまして。私は34歳の男性です。
現在食道裂孔ヘルニア起因の逆流性食道炎と、慢性副鼻腔炎(後鼻漏)、回帰性リウマチ、肩関節周囲炎、頚椎ヘルニア、坐骨神経痛、うつ病(心気症)、不眠症の診断をそれぞれの担当の先生からもらっています。

薬は
慢性副鼻腔炎→オーロライド
逆流性食道炎→タケプロン15mg
回帰性リウマチ→痛みが出たときにロキソニン
肩関節周囲炎→モーラステープ(今は無し)
頚椎ヘルニア→軽微な為無し
鎖骨神経痛→軽微な為無し
うつ病(心気症)→ジェイゾロフト50mg
不眠症→マイスリー

最近の検査は

胃の内視鏡→去年6月
咽喉のファイバー→去年8月
喉頭鏡→去年12月
ホルダー心電図→今年1月
胸部レントゲン→去年12月
心臓超音波検査→今年1月
腹部超音波(特にすい臓・肝臓)→去年8月
血液検査→覚えてないくらい

となっております。
去年仕事をやめ、あらゆる検査治療をしてきましたが、常に『がんなんじゃないか』という恐怖が頭にあり、検査で心配無いと言われるとしばらくは安心するのですが少したって同じ症状が出てくると『前回の検査で見落としてしまったんじゃないか』『前回の検査の後にがんが出来たんじゃないか』と心配になってしまいきりがありません。

このような症状は20年位前からあり、その都度気になるところを検査してきました。
自分では気にしないように心がけているのですが、勝手に頭に出てきてしまい他のことに身が入りません。
死にたいとは思いません。
大変困っています。
何か良い解決方法無いでしょうか?よろしくお願いいたします。

person_outline白水一さん

1名の医師が回答しています

くま 先生

精神科

会員登録すると今すぐ医師の回答を見ることができます会員登録すると今すぐ医師の回答を見ることができます会員登録すると今すぐ医師の回答を見ることができます会員登録すると今すぐ医師の回答を見ることができます会員登録すると今すぐ医師の回答を見ることができます 会員登録すると今すぐ医師の回答を見ることができます会員登録すると今すぐ医師の回答を見ることができます会員登録すると今すぐ医師の回答を見ることができます会員登録すると今すぐ医師の回答を見ることができます

会員になると以下の機能が、
どなたでも使えます。

  • 医師への匿名相談(月3回まで、すぐ利用できます
  • 回答のあった医師への追加質問
  • 250万件の相談・医師回答が閲覧し放題
  • 生理日予測・管理機能

この相談の関連カテゴリ

この相談の関連キーワード

注目の検索ワード

今すぐ医師に相談することができます。

  • 最短5分で回答

  • 平均4人の
    医師が回答

  • 50以上の診療科の
    医師が協力

今すぐ医師に相談できます

  • 最短5分で回答

  • 平均4人が回答

  • 50以上の診療科の医師