神経症(緊張時目の奥や、首筋の圧迫感やしかめっ面)

person30代/男性 -

三年前、出張先で、女性と目が合いひとめぼれした瞬間、目の奥から頭のてっぺんにかけて激しい痛みがはしりました。相手の方は驚いていたので、鏡で顔を確認すると、左眼がにらみつけるようにひきつっていました。
このような経緯で、対人で緊張したり、不安になるので、左眼がひきつり、年末には退職しました。このときは今より症状は軽く、内科や心療内科で抗不安薬の服用していました。ただ、副作用の眠気がきつかったです。
うつ薬は副作用の興奮や眠気、イライラが強かったです。
眼科ではドライアイ、眼精疲労。神経眼科では軽い緑内障、ペインクリニックでは星状節神経ブロック、形成外科では眼瞼下垂の手術、歯科、整形外科、脳外科、整体での頚椎の矯正など、複数の科に行きましたが、症状は軽くなりませんでした。
そして、今年ある先生からの紹介で、京都の陰陽師でマイナスのものを消してもらいました。ただ長年ついていて、自分のものとほぼ一体化してしまったから、このあとも少し難しいとのことでした。
最近上記のようなことにも理解のある心療内科でまた治療再開なのですが、漢方的には水毒で、症状の首のリンパの関係?で「さいれい湯」を処方され、効いてはいるのですが、症状は続いています。そしてPZC散1%0.1g、セパゾン散1%0.03gの粉薬を処方されているのですが多少は効いているのですが、まだ楽にはなりません。こちらでも検査でうつではないのですが、以前レクサプロを服用すると、副作用なのか重いのかイライラするけど、症状にはかなり効いていましたので(アスロック機能?)10ミリ処方してもらったのですが、数日経つと頭痛がひどく症状が出現してきました。
私の場合、ドーパミン(ノルアドレナリン)が出やすくなって、セロトニンが少ないのでドーパミンを抑え切れなくてタイトルの症状がでてしまうということなのでしょうか?

person_outlineでんでんさん

2名の医師が回答しています

せいしんか 先生

精神科

会員登録すると今すぐ医師の回答を見ることができます会員登録すると今すぐ医師の回答を見ることができます会員登録すると今すぐ医師の回答を見ることができます会員登録すると今すぐ医師の回答を見ることができます会員登録すると今すぐ医師の回答を見ることができます 会員登録すると今すぐ医師の回答を見ることができます会員登録すると今すぐ医師の回答を見ることができます会員登録すると今すぐ医師の回答を見ることができます会員登録すると今すぐ医師の回答を見ることができます

会員になると医師の回答が見られます

  • 250万件超のQ&Aが見放題
  • 24時間365日いつでも医師に相談できる
  • 最短5分で、平均5人の医師が回答

この相談の関連カテゴリ

この相談の関連キーワード

注目の検索ワード

今すぐ医師に相談することができます。

  • 最短5分で回答

  • 平均4人の
    医師が回答

  • 50以上の診療科の
    医師が協力

今すぐ医師に相談できます

  • 最短5分で回答

  • 平均4人が回答

  • 50以上の診療科の医師