Q
解決しました

新生児CT撮影

後1か月で頭部CTを撮影すると,脳腫瘍・白血病の危険性は3倍にあがるといわれています.これは成人になってから脳腫瘍・白血病になった患者が小さい時(10歳未満)に頭部CTを受けたかどうかという調査を行った結果,受けたことのある人は受けたことのない人に比べ約3倍であったとデータが出てきました.10歳未満でも若年であればあるほど細胞・DNAは傷つきやすいといわれています.
今現在日本人の2人に1人は癌になる時代といわれています.日本人の脳腫瘍発生数は依然として少ないですが,影響はあると思います.
ちなみに頭部CTの被爆量は,福島原発の避難区域の放射線量とほぼ同等です(この放射線レベルで非難する必要があるかどうか国会でも議論になりましたが,その放射線量内に小学校があることで非難すべきとなったと思います.非難しなくてもいいといっていた原発事故対策委員の人はその委員会を辞任しました(させられた?))

これはほんとなのでしょうか?
(乳幼児/男性)

質問者:なるみ さん

2人の医師からの
回答があります

ベテラン腫瘍内科医 先生

ベテラン腫瘍内科医 先生による、なるみさんの新生児CT撮影への回答です。会員登録すると今すぐ医師の回答を見ることができます。

会員登録をして
全ての医師回答を見る

関連サイト

乳癌の症状や治療の不安を解決する
乳がん専門サイト

今すぐ医師に
質問することができます!

Q回答している人は誰ですか?
5,500人以上の各診療科の現役医師です。アスクドクターズは、健康の悩みに現役医師がリアルタイムに回答するサービス。20万人以上の医師が登録する国内最大級の医師向けサイト「m3.com」を運営するエムスリー(東証一部上場)が運営しています。
Q登録後すぐに質問できますか?
質問の閲覧と相談は登録後すぐにご利用可能です。

このQ&Aの登録カテゴリ

無料で見られるQ&A

同類のキーワード

今すぐ医師に
質問できます

Q回答している人は誰ですか?
5,500人以上の各診療科の現役医師です。アスクドクターズは、健康の悩みに現役医師がリアルタイムに回答するサービス。20万人以上の医師が登録する国内最大級の医師向けサイト「m3.com」を運営するエムスリー(東証一部上場)が運営しています。
Q登録後すぐに質問できますか?
質問の閲覧と相談は登録後すぐにご利用可能です。