Q
解決しました

赤ちゃんの難聴診断方法について

出来れば前回の質問も見ていただければ幸いです。
検査当時生後1ヶ月の乳児が中等度の難聴と診断され、内耳が原因なのでなおらない、また、補聴器つけなと言われました。
告知を受けたときは頭パニックだったので後日あらためて確認すると、行った検査はABRこれでは60dbとのこと。また内耳が原因と判断したのはBOAの検査結果でとの事でした。高い周波数で反応がおちていました。大学病院なのですが、検査は一度で診断確定させるそうです。耳は出来て産まれてくるから、成長等でよくなる事はないと言われました。
私は素人ですが、BOAの検査は赤ちゃんのきげんにも左右されこれで内耳が原因だからなおらないと言われたのには不信感がいっぱいになりました。
ASSRの検査はやらないそうです。
色々調べるとABRの検査結果は成長に伴い改善する例もあると目にしました。この大学病院でない、別の病院で再検査してもらうべきでしょうか?
(乳幼児/男性)

質問者:ピクニック さん

4人の医師からの
回答があります

神奈川の耳鼻科医 先生

神奈川の耳鼻科医 先生による、ピクニックさんの赤ちゃんの難聴診断方法についてへの回答です。会員登録すると今すぐ医師の回答を見ることができます。

会員登録をして
全ての医師回答を見る

今すぐ医師に
質問することができます!

Q回答している人は誰ですか?
5,400人以上の各診療科の現役医師です。アスクドクターズは、健康の悩みに現役医師がリアルタイムに回答するサービス。20万人以上の医師が登録する国内最大級の医師向けサイト「m3.com」を運営するエムスリー(東証一部上場)が運営しています。
Q登録後すぐに質問できますか?
質問の閲覧と相談は登録後すぐにご利用可能です。

このQ&Aの登録カテゴリ

無料で見られるQ&A

同類のキーワード

今すぐ医師に
質問できます

Q回答している人は誰ですか?
5,400人以上の各診療科の現役医師です。アスクドクターズは、健康の悩みに現役医師がリアルタイムに回答するサービス。20万人以上の医師が登録する国内最大級の医師向けサイト「m3.com」を運営するエムスリー(東証一部上場)が運営しています。
Q登録後すぐに質問できますか?
質問の閲覧と相談は登録後すぐにご利用可能です。