Q

本人の不安削減と手術への精神的準備について

86歳の母が右前頭部に直径センチ位の腫瘍を確認、形成外科医に粘液線維肉腫と診断されました。

2週間後に頭部皮膚腫瘍拡大切除の手術をすることになっています。手術の内容は、皮弁形成術、分層皮膚移植、後頭部の大腿部より組織移植とのことです。

本人は納得はしているものの、手術の日が近づくにつれ、不安が拡大し、もう少し様子を見てはどうか? 手術をしなくて済む方法はないか…と言っています。

不安な事があったら、担当医に質問、相談するよう薦めましたが、セカンドオピニオン等、組織した方がいいでしょうか? また、腫瘍切除や皮膚移植以外の体に負担が少ない方法はないでしょうか?
(70代以上/女性)

質問者:プーさんママ さん

5人の医師からの
回答があります

もんちゃ 先生

もんちゃ 先生による、プーさんママさんの本人の不安削減と手術への精神的準備についてへの回答です。会員登録すると今すぐ医師の回答を見ることができます。

会員登録をして
全ての医師回答を見る

関連サイト

乳癌の症状や治療の不安を解決する
乳がん専門サイト

今すぐ医師に
質問することができます!

Q回答している人は誰ですか?
5,500人以上の各診療科の現役医師です。アスクドクターズは、健康の悩みに現役医師がリアルタイムに回答するサービス。20万人以上の医師が登録する国内最大級の医師向けサイト「m3.com」を運営するエムスリー(東証一部上場)が運営しています。
Q登録後すぐに質問できますか?
質問の閲覧と相談は登録後すぐにご利用可能です。

このQ&Aの登録カテゴリ

無料で見られるQ&A

同類のキーワード

同類のカテゴリ

今すぐ医師に
質問できます

Q回答している人は誰ですか?
5,500人以上の各診療科の現役医師です。アスクドクターズは、健康の悩みに現役医師がリアルタイムに回答するサービス。20万人以上の医師が登録する国内最大級の医師向けサイト「m3.com」を運営するエムスリー(東証一部上場)が運営しています。
Q登録後すぐに質問できますか?
質問の閲覧と相談は登録後すぐにご利用可能です。