Q

腋臭手術創への湿潤療法について

 1週間前に総合病院の外科で腋臭手術(剪除法)を受け、昨日の診察で手術跡が壊死していると診断されました。診断と同時に、手術創を切って開放し、一部の壊死組織を除去する処置を受けました。開放された傷口は1cm×5cm程度です。処置の際には血が出ましたが、現在は完全に止まっています。

 個人的に色々調べたところ、傷跡を早く直すためには湿潤療法が良いように思えたので、主治医に相談したところ、湿潤療法(ハイドロコロイドをフィルムドレッシングで固定する)を行うことについて了解を得ました。主治医からは、湿潤でも、ガーゼでも、何もつけなくても構わない、ただ患部は入浴時によく洗うように、という指示を受けました。

 ただ、帰宅して創を鏡で見てみると、かなりの壊死と思われる組織が残存しており、デブリが不十分だったようにも思えます。ガーゼを患部にあてると、黄色かかった白く粘着質なもの(黄色い鼻水のような)が、糸をひきながらガーゼに数ミリ程度つきます。

 また、なんとも言えない不快な臭いがします。強いていえば猫の口のような臭いでしょうか。入浴して流水で洗っても余りとれたようには思えず、入浴後でも同様にガーゼに付着します。

 更に、傷口の中に黄色いスライムのような組織(0.5cm×2cmぐらい)が2,3個見えています。

質問としては、以下の2点です
1.別の医師のもとで再度デブリを受けた方が良いか
2.壊死組織をそのまま(主治医に言われたとおり流水で流す程度)で、湿潤療法を継続して良いか

 よろしくお願い致します。
(30代/男性)

質問者:nicole さん

5人の医師からの
回答があります

もんちゃ 先生

もんちゃ 先生による、nicoleさんの腋臭手術創への湿潤療法についてへの回答です。会員登録すると今すぐ医師の回答を見ることができます。

会員登録をして
全ての医師回答を見る

今すぐ医師に
質問することができます!

Q回答している人は誰ですか?
5,500人以上の各診療科の現役医師です。アスクドクターズは、健康の悩みに現役医師がリアルタイムに回答するサービス。20万人以上の医師が登録する国内最大級の医師向けサイト「m3.com」を運営するエムスリー(東証一部上場)が運営しています。
Q登録後すぐに質問できますか?
質問の閲覧と相談は登録後すぐにご利用可能です。

このQ&Aの登録カテゴリ

無料で見られるQ&A

同類のキーワード

    なし

今すぐ医師に
質問できます

Q回答している人は誰ですか?
5,500人以上の各診療科の現役医師です。アスクドクターズは、健康の悩みに現役医師がリアルタイムに回答するサービス。20万人以上の医師が登録する国内最大級の医師向けサイト「m3.com」を運営するエムスリー(東証一部上場)が運営しています。
Q登録後すぐに質問できますか?
質問の閲覧と相談は登録後すぐにご利用可能です。