Q

病院を変えることについて

以前より動悸、疲れやすさがありました。病気を受診したところ心療内科を勧められました。そこでは心理テストなどを行い、レキソタンを出されました。飲み方については動悸のあるときにと言われ通院していました。レキソタン、後に出されたパロキセチンをのみはじめてから物忘れに気付き訴えたらパロキセチンを削除され、レキソタンも自分の症状にあわせるように言われました。パロキセチンが物忘れの原因とは思えず最近は落ち着いてきたように感じたのでその旨を伝えたところ薬は戻されましたが病院を変わるように言われました。自分では無理だとのことです。薬を呑んでから症状が出てきていると言われました。
別の病院では前の病院の悪口を聞かされた上でパニック障害、強迫性障害ではと言われました。
経過は以下の通りです。
去年6月に両親の実家に来て、今年の4月に就職しました。去年から動悸は気にはなりましたが、特に病院に行くほどではありませんでした。就職して大量服用による誤えん性肺炎により入院、生理前、以前より生理前の不安や抑うつがあったため婦人科を受診、漢方による治療を続けていましたが、8月頃より疲れやすさ、動悸になり病院に受診、冒頭の流れになります。
現在は、動悸、疲れやすさ、不安、落ち込み、落ち着かなさ、自信のなさ、確認癖(鍵の閉め忘れ、手洗い)ががあります。
次はどうすればよいですか。
(30代/女性)

質問者:井上柚子 さん

3人の医師からの
回答があります

通りすがりのD 先生

通りすがりのD 先生による、井上柚子さんの病院を変えることについてへの回答です。会員登録すると今すぐ医師の回答を見ることができます。

会員登録をして
全ての医師回答を見る

今すぐ医師に
質問することができます!

Q回答している人は誰ですか?
5,400人以上の各診療科の現役医師です。アスクドクターズは、健康の悩みに現役医師がリアルタイムに回答するサービス。20万人以上の医師が登録する国内最大級の医師向けサイト「m3.com」を運営するエムスリー(東証一部上場)が運営しています。
Q登録後すぐに質問できますか?
質問の閲覧と相談は登録後すぐにご利用可能です。

このQ&Aの登録カテゴリ

無料で見られるQ&A

同類のキーワード

今すぐ医師に
質問できます

Q回答している人は誰ですか?
5,400人以上の各診療科の現役医師です。アスクドクターズは、健康の悩みに現役医師がリアルタイムに回答するサービス。20万人以上の医師が登録する国内最大級の医師向けサイト「m3.com」を運営するエムスリー(東証一部上場)が運営しています。
Q登録後すぐに質問できますか?
質問の閲覧と相談は登録後すぐにご利用可能です。