Q
解決しました

外傷性視神経症について

今年の2月にロフトから転落し、上顎洞骨折、顔面にヒビ数箇所、右側眉間部を強打したため、視力が0.03に低下、ステロイド大量投与により、0.15まで回復しましたが、中心部と右下の視野が欠損しました。もう何も出来る治療がないと言われ、生活していますが、強制視力がコンタクトで0.3まで上がりました。裸眼はもうあきらめていますが、強制視力だけでも少しでも上げたい気持ちで必死です。視野が欠けているせいで、毎日の生活をストレスに感じます。外傷性視神経は、もうあきらめるしかないのでしょうか。
(30代/女性)

質問者:あいだ さん

2人の医師からの
回答があります

めだまマン 先生

めだまマン 先生による、あいださんの外傷性視神経症についてへの回答です。会員登録すると今すぐ医師の回答を見ることができます。

会員登録をして
全ての医師回答を見る

今すぐ医師に
質問することができます!

Q回答している人は誰ですか?
5,500人以上の各診療科の現役医師です。アスクドクターズは、健康の悩みに現役医師がリアルタイムに回答するサービス。20万人以上の医師が登録する国内最大級の医師向けサイト「m3.com」を運営するエムスリー(東証一部上場)が運営しています。
Q登録後すぐに質問できますか?
質問の閲覧と相談は登録後すぐにご利用可能です。

このQ&Aの登録カテゴリ

無料で見られるQ&A

同類のキーワード

同類のカテゴリ

今すぐ医師に
質問できます

Q回答している人は誰ですか?
5,500人以上の各診療科の現役医師です。アスクドクターズは、健康の悩みに現役医師がリアルタイムに回答するサービス。20万人以上の医師が登録する国内最大級の医師向けサイト「m3.com」を運営するエムスリー(東証一部上場)が運営しています。
Q登録後すぐに質問できますか?
質問の閲覧と相談は登録後すぐにご利用可能です。