Q
解決しました

無自覚の人格障害者の治療への道

74歳母のことでご相談です。
自己愛性パーソナリティー障害であることはほぼ確実です。
母が50代の時に「夫がアルコール依存症だ!」と精神科へかかり、
医師は母の状態を改善しようとして、信頼関係がうまく構築できたと医師が判断し、治療が始めたところ
「私を悪者にするのか!治すのは夫の方!」と激しく拒絶し、
中断したまま現在に至ります。
それ以降、母はその精神科へは行っていません。
自分の意に沿わない父(夫)を病気や障害者扱いし、診断を受けようと
あちこちの病院や家族の会に通っています。
(実際は父はパーキンソン病以外は何も診断を受けていませんが、それだけでは満足しない母です)
その間、母から父への配偶者DVも激しさを増し、父は自殺をしようと
何度も家出をしております。
(私はずっと虐待され、その精神科医のバックアップの元家を出ました)

母がよくなっていかないと、DVは解決せず、父の余生も暗黒状態の
ままになってしまいます。
なんとか母を治療に結び付けたいのですが、いい方法はありませんでしょうか?
お知恵をお貸しください。

(70代以上/女性)

質問者:えりりん さん

9人の医師からの
回答があります

我天君 先生

我天君 先生による、えりりんさんの無自覚の人格障害者の治療への道への回答です。会員登録すると今すぐ医師の回答を見ることができます。

会員登録をして
全ての医師回答を見る

今すぐ医師に
質問することができます!

Q回答している人は誰ですか?
5,500人以上の各診療科の現役医師です。アスクドクターズは、健康の悩みに現役医師がリアルタイムに回答するサービス。20万人以上の医師が登録する国内最大級の医師向けサイト「m3.com」を運営するエムスリー(東証一部上場)が運営しています。
Q登録後すぐに質問できますか?
質問の閲覧と相談は登録後すぐにご利用可能です。

このQ&Aの登録カテゴリ

無料で見られるQ&A

同類のキーワード

同類のカテゴリ

今すぐ医師に
質問できます

Q回答している人は誰ですか?
5,500人以上の各診療科の現役医師です。アスクドクターズは、健康の悩みに現役医師がリアルタイムに回答するサービス。20万人以上の医師が登録する国内最大級の医師向けサイト「m3.com」を運営するエムスリー(東証一部上場)が運営しています。
Q登録後すぐに質問できますか?
質問の閲覧と相談は登録後すぐにご利用可能です。