Q
解決しました

熱性痙攣後にものが小さく見える

来月で6歳になる男の子です。3日前に溶連菌感染症と診断され、その後37〜39度の熱が続いています。4日前の夕方に発熱を確認した際ダイアップを使いましたが、翌日夜から今日までの間に5回熱性痙攣を起こしています。痙攣時は良く見ていないと気付かない程度(少し声を出して苦しむ様子で3〜5分くらい)で目は合わせられ、意識もあります。それとは別に、3日間で8回、ものが小さく遠くに見えると言うのです。小さく見えている時間は5分くらいです。今まで熱性痙攣を起こしてもものが小さく見えると言ったことはありませんでした。3歳の頃に初めて熱性痙攣を起こし、左右対称な痙攣ではなかったため脳波検査をしました。結果は異常なしとのことで、その後発熱の度に熱性痙攣を起こしますが、医師の判断で脳波検査はしていません。この様な症状は癲癇のリスクが高いのか、脳波を定期的に測定するべきなのか悩んでいます。アドバイス頂けますようお願いします。
(乳幼児/男性)

質問者:たみちゃん さん

3人の医師からの
回答があります

べし(小児神経科医) 先生

べし(小児神経科医) 先生による、たみちゃんさんの熱性痙攣後にものが小さく見えるへの回答です。会員登録すると今すぐ医師の回答を見ることができます。

会員登録をして
全ての医師回答を見る

今すぐ医師に
質問することができます!

Q回答している人は誰ですか?
5,500人以上の各診療科の現役医師です。アスクドクターズは、健康の悩みに現役医師がリアルタイムに回答するサービス。20万人以上の医師が登録する国内最大級の医師向けサイト「m3.com」を運営するエムスリー(東証一部上場)が運営しています。
Q登録後すぐに質問できますか?
質問の閲覧と相談は登録後すぐにご利用可能です。

このQ&Aの登録カテゴリ

無料で見られるQ&A

同類のキーワード

今すぐ医師に
質問できます

Q回答している人は誰ですか?
5,500人以上の各診療科の現役医師です。アスクドクターズは、健康の悩みに現役医師がリアルタイムに回答するサービス。20万人以上の医師が登録する国内最大級の医師向けサイト「m3.com」を運営するエムスリー(東証一部上場)が運営しています。
Q登録後すぐに質問できますか?
質問の閲覧と相談は登録後すぐにご利用可能です。