Q

yanagimd先生、続きです。

質問者:おなつさん さん
通報する

期間の二週間が過ぎたようです。
再度、投稿させてください。

先生、ご回答ありがとうございます。
やはり不安で、総合病院に行ってきました。
喉が少し赤いと言われましたが、ひどくはない印象でした。
リンパ節はエコーで診てもらい、19.4×9ミリが一番大きいもので、反応性の腫れだと思うとことでした。左右どちらにも似たような大きさのものがいくつもあると言われたのですが、形が異常でなければ悪性を疑うことはないのでしょうか。
やはり2cm近いものが一昨年の10月にも同じ側に指摘されていますが、同じものがずっと腫れたまま残っているのではと気になりました。
他、一般の血液検査も受けましたが、ここでも不安が…。
白血球が11000でした。普段5000から6000くらいです。
年末に耳から検査した数値が11100で全く変化していません。
年末からずっとこの状態が続いているのでしょうか。
だとしたら、何か病気の可能性がありますか?
赤血球421、ヘモグロビン12.1、ヘマトクリット37.3、MCV89、MCH28.7
MCHC32.4、血小板20.5、CRP0.20
です。
炎症反応が正常値内なのに、炎症があるから白血球が高いと言われましたが、矛盾しているように聞こえます。
血小板もいきなり20万で、なんだかすっきりできないのですが、大丈夫でしょうか。
(10代/女性)

yanagimd 先生
小児内科

yanagimd先生

リンパ節は、一度腫れると、しこりとして残っていることもあります。
2014年10月には、リンパ節は、21.3mm×10.3mm大だったそうですが、大きくなっていないし、悪性リンパ腫は心配しないで良いでしょう。
https://askdoctors.m3.com/doctor/showMessageDetail11782481.do
>血小板20.5、
血小板数は、炎症があると増えることがあります。
>CRP0.20
血液検査のCRP(炎症反応の数値)は、細菌感染で高くなりますが、ウイルス感染では高くならないことが多いです。
風邪(ウイルス性感染症)で喉や扁桃腺に炎症を起こして、リンパ節に圧痛がある可能性があるでしょう。
心配ないでしょう。

おなつさんさん

先生、ありがとうございます。

白血球についてはどうでしょうか。
12月29日の検査で11100、今日の検査で11000です。
この2週間ずっと高かった可能性はありますか。
そんなに、高値が続くことがあるのか、続いていてもおかしくないのか、気になります。

抗生剤を29日から1週間飲んだのに下がらず、熱は下がったものの体が闘い続けていて、耐えられなくなって昨日の発熱になったのか、一度落ち着いていたのに、また別の風邪が入るなどして再び熱が上がり、同時に白血球も上がったところでたまたま今日検査したのでしょうか。

後日、下がったかどうかの検査はしなくていいのかも気になっています。

yanagimd先生

>LY18、MO3、GR90(H)でした。
白血球数が多目でも、今回も、好中球(顆粒球:GR)が増えているのならば、心配ないでしょう。
悪性リンパ腫が白血化した場合は、リンパ球様の芽球が増え、血小板数が減少します。
風邪(ウイルス性感染症)には、抗生剤は効かないです。
1月10日頃からの症状は、年末の風邪(ウイルス性感染症)が治り切っていなかったか、別の風邪(ウイルス性感染症)が原因の可能性があるでしょう。
別の風邪(ウイルス性感染症)が原因ならば、家族の人たちも感染して発症する可能性があるでしょう。

おなつさんさん

先生、ご回答ありがとうございます。

今回はそこまで詳しい検査ではなく、一般の大人も受ける血液検査で、前回の投稿で書いた検査項目が全てです。
好中球が増えていたかどうかは分かりませんが、そこがはっきりした方がより安心できるのでしょうか。

悪性リンパ腫が白血化した場合は…という部分がよく理解できませんでしたが、娘のデータからその可能性はないのですよね…。
血小板は今回に限っては今まで見ない高い値でしたが、増える分には白血病や悪性リンパ腫の心配はないですか。

すみません、質問ばかりで…。

娘の風邪があまりに治りが悪いので不安で。

ですが、実は私もまだ咳と喉の痛みがあり、長く風邪症状と付き合っています。
しつこい風邪をひいてしまったのでしょうか。
主人もこの三連休で風邪をひき、微熱(すでに下がりましたが)と咳症状が軽いですがあります。

yanagimd先生

総合病院で血液検査したのならば、白血球の分画(好中球、リンパ球、単球の比率)も出ていると思われます。
いずれにせよ、白血球は、感染症に伴い、増減するので、気にしないで良いでしょう。
悪性リンパ腫の「白血化」とは、本来、リンパ節で腫瘤を形成するリンパ腫細胞が、経過中に増殖して、白血病と同様に、末梢血中に出現した状態のことです。
http://www.saitama-med.ac.jp/jsms/vol41/01/jsms41_071_072.pdf#search='%E6%82%AA%E6%80%A7%E3%83%AA%E3%83%B3%E3%83%91%E8%85%AB+++%E7%99%BD%E8%A1%80%E5%8C%96'
白血化すれば、白血病と同様に、血小板数が減少し、赤血球数も減少します。
風邪(ウイルス性感染症)でも、パラインフルエンザウイルスは、咳や鼻水が長引くことがあります。
いずれにせよ、悪性リンパ腫など悪い病気は心配しないで良いでしょう。

おなつさんさん

先生、早速のご回答ありがとうございます。

今日受診した総合病院ですが、私がいつも行っている病院で、何度も血液検査を受けていますが、白血球分画に関してはいつも外注で数日後に結果を聞きに行きます。小児科では一度に全て出てくるのに不思議だなと思っていましたが、肝機能や腎機能などの詳しい検査も即日でできるのに、甲状腺やホルモンの検査、感染症の検査も数日かかります。

本県では、全科が揃った総合病院は大学病院や県立病院を除いて数箇所しかないので、私がかかっている病院では検査項目に入っていないのかもしれません。
内科はありますが、血液内科や小児科はありません。
小児科も在宅医を含めると多くの病院を受診してきましたが、耳から血液を取る検査がほとんどで、その中に肝機能や腎機能の項目はないですし、内臓のエコー検査ができる所も1箇所しか置いてあるところを知りません。
全ての検査機器が揃った病院には紹介状がないとかかれないです。

今日は、どうしても首のリンパ節の形状や大きさをはっきりさせるためには、頭頸部のエコー検査ができる近所の個人総合病院に行くしかありませんでした。

医療格差が本県では深刻な問題だと指摘する医師の話を聞いたことがありますが、病気の発見の遅れや治療法の選択肢の数に不安を感じそうす。

白血球が下がったか確認する必要はないですよね。
熱が下がり、風邪症状が治まってくれば、数値が高かったことも忘れていいですよね。

yanagimd先生

そうなんですね。
医療機器は高額なので、整備し切れないです。
何か症状(熱が続く、頚部リンパ節の腫れが酷くなる、出血斑が現れた、など)がなければ、再検査は必要ないでしょう。
熱が下がれば、後は、自然に正常化して行くでしょう。
悪性リンパ腫は、心配しないで良いでしょう。

おなつさんさん

先生、ご回答ありがとうございました。

娘は今朝も熱はありませんでしたが、咳は起き抜けは特に出ていました。
昨日も学校を休んでいるので、今日は登校させました。車で送っていきました。

白血球が高いと検査結果が出ても、通常下がったかどうかの検査はしませんよね。ということは、解熱して学校に行けそうな体力があれば、行かせていいですよね。

白血球というのは、発熱してどのくらいして上昇するのでしょうか。
娘は一昨日の午後3時くらいに発熱に気付き、昨日の朝にはほぼ熱は下がっていました。それから先、出ていません。
病院で昨日の10時くらい(熱がない状態で)に採血していますが、熱がなくても白血球が高く出たことは問題にはなりませんか。

血小板も普段14万前後なので、今回の20.5万は「炎症がある場合、上がることがある」に当てはまるものだと思うのですが、20万でも基準値からするとそんなに高くないので、ちゃんと正常なのか気になります。
炎症がある場合、上昇する率など一定の値で上昇するわけではないですよね。
やっぱり人それぞれですよね。

CRPは遅れて数値が上がってくると知りましたが、娘は昨日の時点で0.2だったので、炎症反応は強くないと思うのですが、白血球の上昇とどうも比例していない気がしてしまいます。

私が考えすぎて、勝手に心がこけているのは十分承知なのですが・・・こんなことを繰り返すことに疲れて、自分が最後には参ってしまうことを何度も繰り返してきたのに・・・やっぱり懲りずにしてしまいます。
病気なんだと診療科を受診しても、安定剤が出て、飲むとぼーっとしたり眠くなるだけで何の問題解決にもならなかったです。

先生には質問攻めでご迷惑おかけしてますよね。本当にすみません。
そして、いつも丁寧にご回答下さり、ありがとうございます。

yanagimd先生

熱が下がれば、白血球数は自然に正常化して行きますが、まだ、体力は快復していないので、無理はさせない方が無難でしょう。
白血球でも、好中球は、謂わば、救急車のように、発熱などのストレスがあると、直ぐに動員され増加します。
まずは、血管壁辺縁にいた好中球が循環血液中に入って増加します。
http://urx.nu/d8oL
確か、血小板も同様の仕組みで増加しますが、血小板は、活性化され凝集すると、返って、減少することもあります。
http://hobab.fc2web.com/sub2-kesshoubangyoushu.htm
CRP(炎症反応の数値)は、実際の炎症より、やや遅れて、上がったり、下がったり、しますし、好中球数の増減とは相関しないことが多いです。
症状が無ければ、検査結果で一喜一憂したり、悪い病気を心配しない方が良いでしょう。

おなつさんさん

先生、わかりやすいご説明ありがとうございました。

今日学校に行かせたのはちょっと無理をさせたでしょうか。
冬休み明けの課題テストの日で、1日で5教科全てのテストをするということで、1日座っていられるから普段より楽かなと思って登校させました。
迎えもおばあちゃんに頼んであります。

もう今は成績が悪いことよりも体調を整えることしか考えられません。

白血球の数値のことですが、発熱を確認してから18時間後くらいの採血でしたが、解熱していてもまだ白血球が高い状態が維持されてもおかしくないですか。

熱が高いと数値も高くなり、熱が下がったら白血球の数も同時にストンと下がるのではなく、時間差がありますよね。
考えようによっては、発熱直後はもっと白血球が高く出ていたのが、熱が下がり落ち着き始めて11000に下がったところかもしれませんよね・・・。

2週間前の採血は耳からでしたが、血小板のように、白血球の数値も腕からの採血よりも正確性に欠けたりしますか?例えば、耳から取ると少なめに出るなど。

先生の仰るとおり、まずは症状が落ち着くように、そのことだけに目を向けるようにしたいと思います。
症状が落ち着いて元気が出てきたら、数値のことは忘れるように過ごしてみます。

先生、いつもありがとうございます。

yanagimd先生

試験日ならば、やむを得ないですし、そちらは気候が温暖なので、大丈夫かも知れませんね。
発熱させる因子(物質)と、白血球を増加させる因子とは、別なので、おかしくないです。
白血球数は、血小板数と異なり、採血時に凝固しても、あまり減らないでしょうが、採血時にしぼって血液が希釈すると低い値が出るでしょう。
原因は何であれ、症状が良くなれば、治ったと思った方が良いです。
体重が減ってしまったそうですが、御飯など糖質(炭水化物)を摂取する方が、一番、効率良くエネルギーを獲得出来ます。
http://hobab.fc2web.com/sub4-metabolism.htm

おなつさんさん

先生、早々のご回答ありがとうございました。

熱が下がっても白血球数が高いこともあると分かり、少しほっとしています。
あとは症状がなくなることを祈るばかりです。

症状が良くなれば治ったと思った方が良い・・・本当に仰るとおりですね。今回の風邪はしつこいのか、二人とも免疫力が下がっているのか、私もまだ咳がとれませんし(眠れないほどではなくなりましたが)、喉もすごく痛くて「もうだめかも(熱が出るかも)」と思うくらい、つばを飲み込むのも痛いです。
娘は若い分、顕著に症状が出ているのでしょうか。
私自身は、あれから病院にもかかっていませんし、検査も受けていません。それできっといつか治るだろうと自分のことは思えるのですから、娘のこともそれくらい大きな心で見守らないといけないですよね・・・。
心療内科で相談すると、以前から心気症では?と言われていますが、子どものことになるとより強くその症状が出てしまいます。

体重は確かに2キロ減っているので、昨日からちょこちょこ食べさせていますが、やっぱりご飯や麺類が良いですね。
夜食なども考えてみます。

ありがとうございます。

yanagimd先生

先述しましが、風邪(ウイルス性感染症)でも、パラインフルエンザウイルスは、咳や鼻水が長引くことがあります。
治り切らない間に、家族内で、移しあっているのかも知れませんね。
体力や胃腸が弱っている時には、無理に食べさせない方が良いです。
うがいや手洗いを励行し、寒い時に外出する際にはマスクを着用させましょう。
そちらは、気候は暖かいと思われますが、冷えないようにしてあげましょう。
お大事になさって下さい。

おなつさんさん

先生、お礼の返信が遅くなり申し訳ありませんでした。
昨日あれから息子の習い事でバタバタ送迎しており、返信するタイミングを逃しました。

娘はなんとか1日学校で過ごし、帰宅後も熱は上がることなく過ごすことができています。ただ、咳、たんはとても辛いようで、なんとかして欲しいと半べそかくほどです。
リンパ節に関しては何も言わないので、私もあえて触ったり大きさについて訊ねたりはしていません(聞くのもなんとなく怖いです)。
お薬は今朝で飲み終わりました。このまま様子を見ても大丈夫でしょうか。

症状に合わせて飲むことができるように、家に置き薬(漢方薬など)はありますが・・・。

今朝はお腹が痛いと言ってうずくまる時間もあって・・・心配が絶えません。
おへそより下からおしりの方に向かって痛いと言っていたので、腸だと思うのですが・・・。
心配はしないようにしているものの、悪性リンパ腫などは腹部や胸部に腫瘍ができることもあるようなので、内臓のエコー検査は必要ないだろうかとまた考えています。

パラインフルエンザウイルスというのは、インフルエンザと似たウイルスということでしょうか。
確かに、今回の風邪はしつこく、辛いです。

早く回復できるように用心したいと思います。

yanagimd先生

咳が酷いならば、診て貰い、薬を処方して貰うと良いでしょう。
上気道炎に伴い、嘔吐や腹痛など胃腸炎症状も現れることがあります。
パラインフルエンザウイルス(para=擬似の意味)は、インフルエンザウイルスとは別のウイルスですが、インフルエンザと同様に、熱が1週間程続いたり、咳や鼻水が長引いたり、下痢や嘔吐も現れることがあります。

おなつさんさん

先生、ご回答ありがとうございました。

パラインフルエンザウイルスはやはり似たウイルスなんですね。
熱は長くは続きませんでしたが、今回の風邪はしつこいと思います。
今までもこんな風邪をひいたことがあるので、なんとなくまだ症状が続くことも予想できます。

咳ですが、耳鼻科で処方してもらう咳止めが効いたことがありません。
アレルギーによる喘息様の咳なら効き目があるのかと思うのですが、この咳止め(フスタゾールという名前だったと記憶しています。ピンク色の小さな錠剤です。)は喉のイガイガから出る咳にも効果的なのでしょうか。
喉の痛みと同時に咳が長く続く時に、毎回思う疑問です。

咳とたんもひどいので、やはり一度受診した方が良さそうですね。
耳鼻科の方が良いでしょうか。
中学生になるとなかなか時間が取れなくて困ったものですが、なんとか時間を見つけて受診したいと思います。

先生、ありがとうございます。

yanagimd先生

パラインフルエンザウイルスは、インフルエンザに似た症状を現しますが、インフルエンザウイルスとは別のウイルスです。
フスタゾール(クロペラスチンフェンジゾ酸塩)は、咳中枢に直接作用して鎮咳作用を現すと言われますので、喉のイガイガから出る咳にも効くはずです。昔からある薬なので、副作用は心配しないで良いでしょう。
気管支炎の可能性があれば、小児科で診て貰うと良いでしょう。

おなつさんさん

先生、ご回答ありがとうございます。

分かりました。小児科を受診したいと思います。
叶わないことを言いますが、先生に診て頂けたらいいのに・・・と思います。
本当に残念です。
(こんなに心配性な母親はご迷惑でしょうか(苦笑))。

実際、娘のかかりつけだった小児科の先生は、私が心配のあまり泣きながら不安を訴えたりしていたので「お母さんがそんなに心配なら・・・」「お母さんのために・・・」と苦笑しながら検査されたりしていたので・・・あの頃から全く人間として母親として成長してないなと反省しています。

余計なことを書いてしまいました。
できるだけ早く、時間を見つけて小児科を受診したいと思います。

先生、本当にいつもありがとうございます。

yanagimd先生

先走って、最悪の病気でないかと思いわずらうのは、杞憂(取り越し苦労)なので、考えないようにして行きましょう。
中学生の娘さんなので、快復力は高いでしょう。
良くならなければ、診て貰いましょう。

おなつさんさん

はい、先生。そうします。
いつも、子ども達が回復すると、あの心配は無駄だったのだと、自分の愚かさが恥ずかしくなると同時に深い自己嫌悪に陥ってきました。

娘が良くなるまでは、やっぱり気を揉む瞬間もあると思いますが、考えすぎないように努めていきたいと思います。

娘の体調が早く良くなるように気を配りながらしばらく様子を見ます。
またなにか体調の変化があったときにはご相談させて下さい。
先生、本当にいつもありがとうございます。

今週末はとても冷え込む予報が出ていました。
先生もどうぞご自愛下さい。

おなつさんさん

先生、またです。
今度こそもうダメなのかもしれないと思えて仕方ありません。

昨日は検温していないのでいつからかはっきりしませんが、今朝38.5度熱があると娘が言ってきました。熱を測る前から、足の大腿骨あたりが痛いとさすっていたので発熱による関節の痛みだったのかもしれません。
咳は相変わらず出ていますが、こんなに熱が頻繁に出るのに本当に風邪なのでしょうか。
怖くてたまりません。

yanagimd先生

今朝からの発熱は、別の感染症が原因の可能性があるでしょう。
そちらの県も、地域によっては、インフルエンザの患者さん出ているそうです。
http://ml-flu.children.jp/table_city.php?num=45&start_date=2016-01-11&end_date=2016-01-17
中学生の子供さんなので、心配し過ぎないで良いでしょう。
インフルエンザならば、咳や鼻水が目立つようになります。
インフルエンザの時は、喉にこびり付いた痰を出すような独特の音の咳をすることが多いです。
インフルエンザが疑わしければ、当番医で診て貰うと良いでしょう。

おなつさんさん

在宅医を受診してきました。
白血球が17500もあります。
先生、こわいです。
炎症反応が0.5で前回より上がっていますし、GR145(h)、LY24、MO6です。
他は基準値です。
赤血球421血小板18.7でした。
白血病の始まりではありませんか。
11000から確実に上がっています。

yanagimd先生

CRPは、風邪(ウイルス性感染症)でも、5mg/dLくらいまで上がります。
>GR145(h)、LY24、MO6です。
好中球(顆粒球:GR)が14500と増えていて比率が多い(145➗175=83%のはず?)ですし、血小板数が減少していないので、白血病は全く心配しないで良いです。
中学生の子供さんなので、熱だけならば、心配しないで良いでしょう。

yanagimd先生

>GR145(h)、
好中球(顆粒球:GR)数は、12500でしょうか?
いずれにせよ、白血病は心配しないで良いです。
明日も熱が下がらなければ、インフルエンザの検査をして貰うと良いでしょう。

おなつさんさん

先生、涙が止まりません。
いま、ここでの先生との会話だけが私を支えています。
心配しなくていいという先生のお言葉がとてもありがたいです。

熱がどんどん上がってきていて、いま39.5度もあります。
一体何なのでしょう。
咳はずっと続いていますが、痰が絡むような咳でなく、空咳で、一度出るとなかなか止まりません。ですが、咳と咳の間隔は長いです。
肺炎などの可能性はあるでしょうか。
リンパ節の腫れとの関係はどうでしょう。

それでもやっぱり今まで一度も見たことのない数値に不安でいっぱいです。

おなつさんさん

先生、追記します。
GRは145(h)となっていて、82.8%とあります。
LYは24で13.8%、MOが6で3.4%です。
ヘモグロビンが12.0でした。

yanagimd先生

心配性ですね。
熱は、インフルエンザ、肺炎マイコプラズマなどの可能性があるでしょう。
マイコプラズマの時は、最初に喉は痛みますが、咳は痰が絡まず乾性で、鼻汁は粘稠で目立たないことが多いです。
小児肺炎マイコプラズマ感染症は、通常、自然治癒する疾患なので、抗生剤の投与は必ずしも必要としないと言われます。
リンパ節の腫れが原因で、発熱しているのではないでしょう。
血液検査の結果からは、悪性リンパ腫も心配しないで良いでしょう。

おなつさんさん

先生、ありがとうございます。

マイコプラズマの簡易検査をしましたが陰性でした。
50%しか正確性がなく、確定したい時にはもっと詳しい検査が必要と言われました。
4年ほど前にマイコプラズマにかかったことがありますが、白血球は4500くらいで 全く問題ありません。 ネットで調べてもマイコプラズマの場合は白血球数には影響がないと書いてありました。

アスクドクターで過去の投稿を読んでいると、白血球数が2万超えている相談も見かけますが、どれも小さな赤ちゃんの数値がほとんどで中学生の相談は見ません。
小さい子はもともと白血球の基準値が高いので、検査時の数値が高くてもあまり問題視されていないコメントが多いですが、中学生の17500というのはどうなのでしょうか。

娘の元気な時の数値は6000くらいです。

白血病の子どもの検査数値があるブログに載っていましたが、白血球が13800と低かったのでショックでした。こんなに低くても白血病のことがあるのかと。
ただ、その子は、血小板が3万、赤血球が211、ヘモグロビンが5.8でした。

娘の場合、白血球以外の数値から白血病は完全に否定できると思っていいのでしょうか。
また、年末からずっと高い状態が続いていますが、その状態が続くと白血病を誘発することにはなりませんか。

年末からもう3週間です。
こんなに頻繁に白血球が急増する風邪などあるのでしょうか。
不安が消えません。

yanagimd先生

行き違いになったようですが、リンパ球(LY)や単球(MO)は、比率ではなく、実数値だったのですね。
マイコプラズマ肺炎の時には、CRP値は上昇しない(平均2.8mg/dL)ですが、白血球数(好中球数)が増加したり、逆に、減少することがあります。
なお、最新の感染症発生動向調査の週報(IDWR)によりますと、「マイコプラズマ肺炎の定点当たり報告数は2週連続で減少した。都道府県別の上位3位は奈良県(2.00)、石川県(1.80)、大阪府(1.65)である。」だそうです。
http://www0.nih.go.jp/niid/idsc/idwr/IDWR2015/idwr2015-51.pdf
中学生でも、感染症に伴って、白血球数が増えることはありますし、成人でも、健診で白血球数が原因不明で増えていることがあります。
リンパ球でなく、好中球が増えている場合は、白血病など血液疾患は心配しないで良いです。
白血病ならば、芽球と呼ばれるリンパ球様の細胞が増え(3歳未満の小児に多いJMMLを除く)、血小板数や赤血球数が減少します。
>娘の場合、白血球以外の数値から白血病は完全に否定できると思っていいのでしょうか。
そうです。白血病は、完全に否定出来るの、心配しないで良いです。
>また、年末からずっと高い状態が続いていますが、その状態が続くと白血病を誘発することにはなりませんか。
そう言うことは、ないです。
冬場は、一度、風邪(ウイルス性感染症)をひくと、気道粘膜が障害され弱くなっていて、別の感染症に罹り易くなることがあります。

おなつさんさん

先生のご回答で気持ちが楽になりました。
ありがとうございます。

マイコプラズマでも白血球が上がることもあるのですね。
前にかかった時は、40度前後の熱が1週間以上続き、咳も結構出ていたと思います。
年末年始で在宅医を転々とし、疲れ切っていた頃にマイコプラズマの疑いでミノマイシンという抗生剤が出ました。それを飲んだら嘘のように回復していきました。
今日の在宅医は、たまたま子ども達が小さい頃にからよく見てもらっている小児科で、医師が明日も診せてほしいと言われました。マイコプラズマを疑っておられるようにみえましたが、過去の病状を思うと、どうも違う気がしています。
詳しい検査をするとなると、血液検査になるのでしょうか…。
こちらではインフルエンザもまだ周囲では流行っていないので、白血球がこんなに上がる感染症って何なのかと、気が休まらないです。

そういえば診察時に、喉が少し赤いと言われました。医師にリンパ節の腫れについて説明しそびれてしまったのですが、マイコプラズマでもリンパ節は腫れますか。

娘にリンパ節はどうかと聞きましたら、あまり触れなくなった気がする、と面倒くさそうに答えました。どこまで信ぴょう性があるか疑問ですが、大きくはなっていないようです。

yanagimd先生

マイコプラズマ肺炎の時には、白血球数(好中球数)が増加したり、むしろ、逆に、減少することがあります。
肺炎マイコプラズマ感染症かどうかは、血液検査(抗体検査など)も有用ですが、マイコプラズマ核酸同定検査(LAMP法)が有用と言われますが、結果が出るのに、日数を要します。
http://uwb01.bml.co.jp/kensa/search/detail/103973
リンパ節が腫れることもありますが、大きくなっていなければ、心配しないで良いでしょう。

おなつさんさん

先生、ご回答ありがとうございます。

病院から帰宅してずっと横になっていますが、ほとんど咳は出ていません。急に聞かなくなりました。
今朝起きたばかりの時間帯ではしていましたが、横になっているからでしょうか。ますますマイコプラズマらしくない症状です。

熱はさきほど測ると38.2度でした。39度台よりはマシですが、まだまだ高いです。

先生の返信を読んでいてふと気がついたのですが、白血球が17500というのは、好中球、リンパ球、単核球の実数の合計なのですか?
14500+2400+600=17500なのですね。
白血病の場合はリンパ球が増えるのが特徴で、好中球が増えるタイプはないということでしょうか。
だとしたら安心できますよね。

年間800人もの発症者がいると聞くと、他人事には思えなくなります。
人は必ず死にますが、子どもの命を奪うような病気が存在する現実が悲しいです。死ぬのはある程度生きた大人だけで良いのにと思います。

娘の体力のなさ、免疫力のなさが本当に残念です。
どうか親よりも先に逝くような親不孝だけはしないで欲しいと願うばかりです。

yanagimd先生

>14500+2400+600=17500なのですね。
>白血病の場合はリンパ球が増えるのが特徴で、好中球が増えるタイプはないということでしょうか。
そうです。
白血病は、心配しないで良いです。
今晩は、冷えないようにして、様子を見て良いでしょう。
先述したかも知れませんが、気道粘膜を強くするビタミンA(カボチャなど)が、不足しないようにしましょう。

おなつさんさん

先生、ご回答ありがとうございます。

私が考えた通りで間違っていないのですね、よかったです。安心しました。
食欲はあるようなので、栄養を考えながら食べさせようと思います。

今日からしばらくこちらは冷え込む予報なので、学校も無理をさせずしっかり休ませようと思います。
先生、すぐにすっかり体調が良くなって元気に学校に行っています、と報告できる日がきますよね。

yanagimd先生

白血病を心配するのは、杞憂(取り越し苦労)なので、考えないようにして行きましょう。
先述したかも知れませんが、ビタミンAは、気管支などの上皮細胞の再生を促進させ、気道粘膜を丈夫にすると言われます。
ビタミンAは、人参、法蓮草、南瓜、鶏卵(卵黄)、バター、チーズ、焼き海苔、鰻、鮎、しらす干し、レバー、などにも多く含まれています。
冷えないようにして、栄養や休息や睡眠を十分にとらせ、無理をさせず、必要以外の外出を控え、体力を回復させましょう。
お大事になさって下さい。

おなつさんさん

先生、今日は一日中、私の不安にお付き合いくださって本当にありがとうございました。
あれから娘に食事をさせ、残しっぱなしにしていた家事をしながら様子を見ました。熱は少しずつですが下がっているように思います。
夕方はまだ熱が高かったですが、食後に38.1度まで下がり、寝る前に薬を飲ませました。現在37度台です。
薬はクラリスロマイシン錠200、キプレス錠10mg、C-チステン錠250、アンブロキソール塩酸塩錠15mg、ツロブテロールテープ2mgが3日分出ました。
抗生剤を飲むと熱が下がり始める気がしますが、偶然でしょうか。
今までの年末からの発熱は3回ともそこまで長引かずに下がっているので、抗生剤を飲んでいる間は下がるけど飲みやめたらまた上がるのでは…という不安がふと頭をよぎります。
抗生剤は3回とも別のもので、最初はトミロン7日間、2回目の発熱時はセフジトレンボキシル錠3日分、そして今回のクラリスロマイシンです。
愚問ですが、抗生剤を飲み続けなければいけない病気なんてないですよね。

とりあえず、明日は指示通り再診に行ってきます。

またご報告(相談)させてください。

yanagimd先生

>抗生剤を飲むと熱が下がり始める気がしますが、偶然でしょうか。
偶然の可能性が高いでしょう。
抗生剤は、風邪(ウイルス性感染症)には効かないですし、抗生剤が効く細菌感染であればCRP(炎症反応の数値)がもっと高くなります。
引き続き、医師の診察を受け、その指示に従って下さい。

おなつさんさん

先生、こんにちは。
今朝、娘を小児科の再診に連れて行ってきました。
受診時の熱が36.9度でした。

マイコプラズマに関しては、検査に日数を要するので(昨日簡易検査で陰性が出たのもあり)積極的にしようとは思わないと言われ、結局検査は見送りました。
4年前にマイコプラズマに罹った時は咳がひどく、熱よりも咳が辛いと娘も言っていましたので、今回は違うのではないかと訊ねてみましたが、症状も年齢や体調によって違う出方をするので、今回咳が軽いから絶対にマイコプラズマではないとは言い切れないということでした。
少し不安は残りますが、様子を見たいと思います。

今後、白血球が下がったかどうか検査しなくて良いのかを聞きそびれてしまいましたが、このまま症状が治まり元気になれば、再検査の必要はないですよね。

咳止めの薬と貼りテープのおかげか、咳はあまり出なくなりましたが、今朝は咳をすると胸の辺りが痛いと言いました。それも医師に伝えましたが、特にレントゲンやエコーなどの検査を指示されることもなく、普通の診察で終わってしまったのですが、大丈夫ですよね。

同じ薬が5日分追加され、今週の土曜日に再診になりました。

抗生剤を飲み終えてしばらくすると発熱を2回繰り返したので、飲み終わったらまた発熱しないかと根拠のない不安がわいてきますが・・・とにかくゆっくり休ませ、体調を整えることに専念したいと思います。

今週末はかなり冷え込むようですね。
雪が降るところも多いそうです。先生がお住まいの地域も降るかもしれませんね。残念?ながらこちらはほとんど雪を見ないので、子ども達にはあこがれの雪です。
先生もお体に気をつけてお仕事頑張って下さい。

yanagimd先生

先述しましたが、小児肺炎マイコプラズマ感染症は、通常、自然治癒しますし、肺炎に2回なる症例は、あまり、経験しないので、心配しないで良いでしょう。
症状が快復すれば、白血球の再検査は必要ないでしょう。
熱が下がれば、後は、自然に回復して行くでしょう。咳は、快復期の方が目立つことがあります。
(こちらは、今朝から雪降りでした。)

おなつさんさん

先生、おはようございます。

今日も辛い1日になりそうです・・・。
娘が今朝から気分が悪いと言い始め、最後には大騒動になってしまいました。
咳は残っているものの熱は下がっているので、今日は学校に行けると思っていました。
学校に行き始めたら、少しずつ体調も回復していくはずと自分を励まして昨日一日過ごしました。

昨日の夜、近所に住む同級生が新しい教科書を届けてくれました。その封筒にはクラスメート数名からの励ましの手紙も入っており、娘は明日は絶対学校に行く!!と張り切っていました。
ですが、今朝起きた瞬間から「気分が悪い・・・」と言い始めたので、そのギャップが大きく私も動揺してしまい、娘を責めてしまいました。
行きたくないからでは?面倒だからでは?少しの気分不良くらい我慢しなさい、そんなことを言い続けて時間だけが過ぎてしまって・・・私は仕事をどうしても休むことができず、主人にお願いして出てきました。

夜中や朝方、眠っていても咳き込む場面があったので、熟睡はできていないと思いますが、熱は今朝もありませんでしたし、なぜここで気分が悪いという症状が起きるのかが分かりません。
あんなに学校に行くと張り切っていたのに、動こうとしない娘を見ながら、血液検査では分からない病気が隠れているのではないかと、また不安になってきました。
肝臓や脾臓、肺、などの内臓の検査は全く受けていませんが、しなくても良いでしょうか。
白血球が高いこととは関係ありませんか。

今日も結局学校を休むことになりそうです。

yanagimd先生

娘さんは、まだ、体調や体力が快復していないのでしょう。
このくらいの年齢の子供さんは、起立性調節障害で、朝が不調になることも多いです。
http://inphs-od.com/
梅漬けなど、塩分や酸っぱい物(有機酸)を含む食品を与えると、元気が出ることがあります。
冷えないようにしてあげましょう。
体重が増え始めるまで、無理をさせない方が、別の感染症にも罹り難くなるでしょう。

おなつさんさん

先生、ご回答ありがとうございます。

主人に見てもらっていますが、今は気分不良は少し落ち着いているようです。熱はありません。
朝ご飯も少し食べたと報告がありました。

中学生になって、もう10日近く休んでいると思います。こんなに体が弱くて大丈夫なのか・・・大病じゃなくともいつも体調の不安を抱えていかなければいけない気がします。

体力のある強い体にするにはどうしたらいいのでしょうか・・・。
私の方が娘よりも体力がある気がします。

特に他の病気を疑って受診する必要はないですよね。
年末からずっとなので、そのうち私が倒れるのではないかと(すでに娘と同じひどい風邪をひきましたが)思うほど辛いです。

起立性調節障害の予防策などありましたら教えて下さい。

yanagimd先生

大病や悪い病気は、心配しないで良いです。
人間の肉体は、年々、変化して行きますが、厄年と言うか、弱くなる期間があります。
思春期の身長の急激な伸び(身長スパート)は、女児は9歳頃に始まり、11~12歳歳頃が最も伸び、最終身長まで25cm程伸びます。
http://u111u.info/nXf3
身長が急激に伸びる時期は、自律神経の働きや、ホルモンバランスが悪いので、起立性調節障害などになり易いです。
起立性調節障害は、午前中に体調が悪く、午後になると元気が出て来ることが多いです。
梅漬けなど、塩分や酸っぱい物(有機酸)を含む食品を食べさせて見ましょう。
規則正しい生活をして、ストレスや疲れがたまらないようにしましょう。

おなつさんさん

先生、ありがとうございます。

分かりました。
朝食の時に梅漬け(梅干しのことですよね)や酢の物を食べさせてみます。

娘は今身長が151センチあるかないかだと思いますが、確かに、いつの間にこんなに伸びたのだろうと思います。6年生の時に145センチあったかどうかだったと思うので。
ここ1,2年は、服も同じものを長く着られず、すぐにきついと言い始めることが多かった気がします。
私が155センチくらいなので、娘の成長もそろそろ止まるのかと思ったりもするのですが、まだ生理も来ていないので(実はこちらも遅いので気になっています。)まだ身長スパートにいるのでしょうか。

私が完璧主義で心配性なので、普段から娘には「~するべき」という要求を多くしてしまいます。できないと叱ることも多いですし・・・私自身もストレスになっているので、お互いこのままではいけないのかもしれません。

もう少し広い視野で娘のことを見れるように努力してみます。
先生、いつもありがとうございます。

yanagimd先生

梅漬けでも良いですし、酢の物も良いでしょう。
女児は、11歳頃が身長が最も伸び、15歳過ぎになると殆んど伸びなくなります。
http://www.mominokiclub.com/tool/pdf/judan/judan_girl_0-18k2010.pdf
先述したかも知れませんが、日本人女児は、平均で、乳房発達は10.0歳、陰毛発達は11.7歳、初潮は12.3歳、で起こると言われます。
晩生の体質の子供さんは、思春期の身長の急激な伸び(身長スパート)が遅く始まりますが、骨の成長が終わるのも遅いので、最終身長は伸びることが多いです。
精神的にも自我が形成され、対応が難しい年齢ですが、過保護や過干渉にならないように対応してあげましょう。

おなつさんさん

先生、ご回答ありがとうございます。

先ほど職場から自宅に電話して、主人に様子を聞きましたが、腹痛で寝ているそうです。娘が「よくある痛み」と言ったそうですが、大丈夫でしょうか・・・。

娘が腹痛を訴えるときにいつもよぎる不安なのですが、例えば内臓の腫れなどの心配はないのでしょうか。
肝臓などは沈黙の臓器と言われるので、腫れていても症状はないのかなとも思いますが、腹痛が症状の重大な病気ってあるのでしょうか。
おへその下なら腸炎かなとも思えるのですが、今の時点でどこが痛いのかは分かりません。
こういう心配がいけないのですよね・・・。

早く家に帰って顔を見たいです。

yanagimd先生

上気道炎(風邪)に伴い、嘔吐や腹痛など胃腸炎症状も現れることがあります。
肝臓が腫れても、通常は、痛みを訴えないです。
食事は、御粥など消化が良い食事にし、脂肪が多い食品や、柑橘類は、控えましょう。
冷えないようにしてあげましょう。
悪い病気や、重い病気は、心配しないで良いでしょう。

おなつさんさん

先生、ありがとうございます。

お腹が痛いと言われると、胃、腸、膵臓、肝臓、腎臓、脾臓、肺・・・このくらいの臓器名は私の頭に浮かびます。
普段はお腹というと、胃腸を意識することが多いですが、血液疾患などになると肝臓や脾臓の所見があったり、癌になると、胃腸に加えて肝臓、膵臓、肺まで意識したりして(子どもの場合はここまで考えませんが)、時々そんな自分にすごく疲れることがあります。

年末から娘の体調がすぐれないので、思わず今回は娘の腹痛を大げさに考えてしまいました。
先日、私の母が、膵臓に良性か悪性か鑑別する必要のある囊胞があると言われ、冷やっとしたので(数ヶ月経過観察して問題なしでした。)、「腹痛」と言えどもいろいろ原因はあるのだと、また一つ私を不安にさせる材料が増えたところでした。

娘に関しては先生の一言で安心できそうです。
ありがとうございます。

焦らずに体調を整えることに専念します。

yanagimd先生

臍の下の痛みは、胃炎が原因のことが多いでしょう。
激しい痛みで無ければ、様子を見て良いでしょう。
焦って、最悪の病気でないかと思いわずらうのは、杞憂(取り越し苦労)なので、思い浮かんでも、考えないようにして行きましょう。
体力が快復するのを待ちましょう。
もうしばらくの忍耐でしょう。

おなつさんさん

先生、おはようございます。

今朝、娘を学校に送って行きました。
今朝はぐずぐず言うこともなく、あっさり学校に行く準備を始めたのでほっとしましたが、やはり朝ご飯を食べているときに「お腹が痛い・・・」と言いました。あまり大きく反応しないように振る舞って、整腸剤を飲ませてカイロを貼らせました。

頻繁に腹痛を訴えることはやっぱり気になりますが、大病で腹痛がある場合はよほど悪い状態になってからですよね。今までも何度となく腹痛を訴えてきた娘が、まだ倒れることなく学校に行けているのですから、風邪や成長期特有の腹痛と考えても大丈夫ですよね。

昨日計った体重は37キロで、増えていません。がっかりしてしまいましたが、昨日は排便の回数が3回でいつもより多かったと言っていたので・・・これから増えていくことを期待したいと思います。
生理が来ないのもこんなに痩せているからではないかと思うのですが、何歳までに始まらなかったら受診した方が良いですか。
娘は12月産まれなので、現在13歳1ヶ月です。

次から次に心配事を抱えてしまう悪い癖を直さないと、娘と共倒れしそうです。先生のおかげで踏み外さずに何とかやれてます。
本当に先生には感謝しています。ありがとうございます。

yanagimd先生

今日は、登校出来たようで、良かったですね。
成長期の子供さんは、腹痛を訴えることは多いです。
先述したかも知れませんが、人間の腸は本来は草食向けに創られているので、野菜はきちんと摂り、肉類や牛乳など動物性蛋白質は摂取し過ぎない方が良い腸内細菌叢が形成出来るでしょう。
生理は、乳房が発達し、陰毛が生えないと、始まらないでしょう。
初潮は、思春期の後期に、身長の急激な伸び(身長スパート)が止まる頃に起こります。
https://www.takeda.co.jp/patients/pp/pp01.html
色々と、心配し過ぎない方が良いです。

おなつさんさん

先生、ご回答ありがとうございます。

学校に送って行ってから半日経ちました。学校から連絡が来ないかと冷や冷やしながら仕事していますが、今のところ無事に過ごしているようです。
腹痛のことは考え過ぎないようにして、様子を見たいと思います。

乳房はようやく膨らんできましたが、まだまだ幼児体型で、他のお子さんと比較すると成長は遅いと思います。

ある時から牛乳にどうしても良いイメージが持てなくなり、娘が小学校3年生の頃から給食の牛乳もアレルギーを理由に止めました。娘は牛乳は好きなので全く飲ませないわけにはいきませんし、ヨーグルトやチーズなどは時々食べます。
肉好きですが、脂肪を取り過ぎないようにと私が量を制限していたので、痩せていることを主人に相談したら、動物性タンパク質を取らせないから太らないんだと怒られてしまいました。
栄養バランスと体調管理って難しいですね。

生理に関してはもう少し待ってみようと思います。遅くてもちゃんと始まれば問題ないですよね。

先生、いつもありがとうございます。

yanagimd先生

陰毛が生えて来ないと、生理は始まらないでしょう。
晩生だったり、痩せ気味なのは、体質なのでしょう。
御飯など糖質(炭水化物)を摂取すると、一番、効率よくエネルギーを獲得出来るので、太ることがあります。
アトキンスダイエットのように、低糖質(低炭水化物)、高蛋白質、高脂肪の食事だと、胃腸や肝臓や腎臓に負担がかかるので、却って痩せることがあります。
http://hobab.fc2web.com/sub4-metabolism.htm
悪い病気は、心配しないで良いでしょう。
もうしばらくの忍耐でしょう。

おなつさんさん

先生、ご回答ありがとうございます。
娘は陰毛もまだですね・・・産毛のようなもので、もうすぐ生えるのかな~と思えるような感じです。
他のお子さんはどうしてあんなに成長が早いのでしょう??

前に、ファーストフードのハンバーガーなどは、ホルモン剤をたっぷり使った餌を食べている牛や豚の肉が使用されていて、子どもの成長が妙に早くなっていると聞いたことがあります。なのでできるだけその様なものは避けてきましたが、本当に成長の早い遅いに関係があるのでしょうか。

大人は太らないために変なダイエットをしたがりますが、子どもにそんな食生活は危険ですよね。偏った食生活にならないように、ご飯に味噌汁、主菜副菜と、当たり前の食事をさせたいと思います。

もうしばらくの忍耐・・・先生の言葉を信じて頑張ります。
先生、ありがとうございます。

yanagimd先生

晩生かどうかは、手の骨のレントゲン写真を撮って、骨年齢を評価して貰えば、解かるでしょう。
晩生ならば、暦年齢>骨年齢になっています。
近年、初潮が見られる年齢が、昔より若年化しているようですが、多分、食生活(高蛋白食の摂取)の影響なのでしょう。
http://hiko.hus.osaka-u.ac.jp/hinorin/introduction.pdf#search=%27%E5%88%9D%E6%BD%AE+%E5%B9%B4%E9%BD%A2%27
成長期の子供さんは、ダイエットはしない方が良いです。

おなつさんさん

先生、おはようございます。

また気になることがありまして・・・すみません。

昨日娘が学校から帰宅して、学校で一度もトイレに行かなかったと言いました。驚いてトイレの回数や量を聞いたのですが、学校で一回も行かない日は昨日だけではないようで、週に2~3日は1回は行くと言いました。
量は「普通か少ないか」という表現で・・・本当に歯痒いです。

朝起きて1回、帰宅して3回(2回目、3回目は時間を見て声をかけて行かせました。)合計4回です。
あまりに少なくないですか?

私は頻尿気味なので、一日7~8回は行きます。なので10時間近く過ごす学校で一度も行かないなど信じられません。

気になるのは、ここ最近回数が少ない気がすると言ったことです。
いろいろ調べましたが、腎臓病以外にも、心臓病など他の病気が原因で尿の回数や量が減ると書いてありますし、このままで良いのでしょうか。

先日の自宅用の尿検査紙では、日中尿蛋白が±~+出ていましたが、朝一番の尿では-でした。以前から起立性蛋白尿を指摘されているので気にしていなかったのですが・・・。

クラリスロマイシン他、抗生剤を年末からずっと飲んでいますし、肝臓に負担をかけていないかも気になります。

アレルギーの薬や咳止めのテープなど薬漬けですので、その影響かと調べてみましたが尿に関する副作用はないようです。

昨日の夜も食後にお腹が痛いと言っていました。
「反復性腹痛」というのが中学生に多いらしいですが、娘は本当に大丈夫なのでしょうか・・・。

最近の血咳検査では肝機能や腎機能は見ていません。
昨年8月の検査では異常なしでした。

yanagimd先生

学校では、トイレ(小便)に行かない(行きたがらない)生徒さんもいますね。
腎臓や心臓が悪くて、乏尿の場合は、浮腫みが現れます。
心配し過ぎない方が良いでしょう。

おなつさんさん

先生、おはようございます。
お礼の返信が遅くなり済みません。

昨日の夕方、やっぱり心配だったのでエコー検査ができるいつもの総合病院へ行ってきました。

胃腸、腎臓、肝臓、膀胱など見てくれたそうですが(検査室には娘が一人で入りました。)小さな異常を発見するのはエコーでは限界があるが、特に大きな異常はなしということでした。
膀胱にはおしっこがたくさん溜まっていて、感じるはずだけど・・・と後で言われたので、娘にトイレに行きたくないのか聞きましたが、別に・・・という返事で・・・まだ2回しか行ってないと言っていたのでその後トイレに行かせました。
娘の言い分を聞いていると、トイレに行くのが面倒なようです。排便を我慢することはないようですが、尿は強く尿意を感じなければいかない気がしました。
尿は体にとっては毒ですよね。溜まったら出すのが良いのではと思うのですが・・・。そのうち病気になってしまうのではと心配です。

首のリンパ節の腫れも見てもらったのですが、20.5ミリ。前回よりも1ミリほど大きくなっています。
形などから問題ないと言われましたが・・・これは大きくなっている、または小さくならないからおかしい、ということにはなりませんか。

娘はもう痛みはないと言っています。

体重も意識して食べさせているのに増えません。
36.9→37.0→37.1→37.3→37.0・・・こんな感じで、38.5キロ前後あったのに体調が整ってきている今でも増えてこないです。
身長は153センチあります。

反抗期が重なって、精神的にもきついです。
私が心配すること、言うこと為すこと気に入らないようで、関係も悪くなってしまって・・・言わなければ薬も飲みませんし、トイレにも行きません。自ら食べることもしません。
ですが、言うと反発するだけなので・・・もうどうなってもほっといた方が良いのかなと思ったりしています。

yanagimd先生

心配し過ぎでしょう。
超音波検査(エコー検査)をすると、尿意はなくても尿が溜まっていて、膀胱が映ることは多いですよ。
リンパ節の大きさは、1mm程度の相違ならぼ、測定誤差であって、大きくはなっていないのでしょう。
先述したかも知れませんが、過保護になったり、過干渉しない方が良いです。

おなつさんさん

先生、ご回答ありがとうございました。

今日も学校から、保健室で休んでいるという連絡がありましたが、過剰に反応しないようにしないといけないですね。

入学時(4月下旬)の体重を保健室の先生に訊ねたら、34.5キロでした。確実に増えてはいるので、あまり焦らずに食生活を整えることに注意を向けようと思います。

リンパ節に関しては、小さくならなくても異常ではないですか?
一度腫れるとそのままの大きさで残る場合もあると、何かで読んだ記憶がありますが、通常リンパ節は1センチくらいだと言われているので、倍の大きさであっても変化がなければ問題ないと思っていても良いのでしょうか。

おしっこに関しては面倒くさがらないことだけは注意して、管理するようなことはしないようにします。

心配しても切りがないですよね・・・。限界を感じています。
病気になったら、それをいくら嘆いてもジタバタしても変えようがない事実になるわけですから、「なったらなったとき」くらいで考えるのがちょうど良いのかもしれません。
人間、いつか必ず死ぬのですから、娘が先に逝こうとも私が人より早く逝こうとも、それを受け入れるしかないのだと思いました。
私は「欲」を出し過ぎているのかもしれません。

すみません、余計なことを書きました。
少し焦る気持ちを落ち着けるように努力したいと思います。

先生、いつもありがとうございます。

yanagimd先生

昨年から体重が増えていれば、心配ないでしょう。
12歳から13歳の間に、体重は平均で4kg程増えます。
http://www.mominokiclub.com/tool/pdf/oudan/oudan_girl_0-18k.pdf
人生には試練の時があり、物事は因果応報で起こるのではなく、人間には天命があると、私は思っています。

おなつさんさん

先生、昨日はありがとうございました。

体重は1年間で4キロほど増えるのですね。まだ3キロも増えてないのでやっぱり少しスローペースですね。
毎日体重を計ると気になってしまうので、しばらく計らないようにしてみようかと思います。

今日は小児科に再診に行く日になっているので、尿の回数や体重、リンパ節については話してみようかと思っていますが、リンパ節は変化なしでも大きくならなければ大丈夫ですか。
一度腫れるとそのままの大きさで残ることもあると聞いたこともありますが、2センチは大きい方だと思うので、やっぱり少し心配で。
娘は痛みはひいたと言っています。大きさが変わっていないので、痛みがないのに腫れているということになるのかと…。
悪性リンパ腫などではないと先生のお話から理解しています。

今日も娘は学校です。
今日から数日間かなり冷え込むので(こちらも雪予報でびっくりです)、体調管理には特に気を配らなければと緊張しています。
先生もどうぞご自愛ください。

yanagimd先生

>38.5キロ前後あったのに体調が整ってきている今でも増えてこないです。
体重は、元のレベルに戻って行くでしょう。
リンパ節が、大きくならならず、数が増えないならば、心配しないで良いです。
悪性リンパ腫など、悪い病気は、心配しないで良いです。

おなつさんさん

先生、ご回答ありがとうございました。

夕方、小児科に再診に行って来ました。
熱がなく、症状が落ち着いてくればこのまま様子を見ても良いということでした。
まだ咳も出ていますし、腹痛などの症状もあるのですっきりしませんが、回復を祈って辛抱強く待つしかないですね。
体調もですが、反抗期で難しいところも出てきて、親として一番きつい時代を生きている気がします。いくら話をしても伝わらないのが一番辛いですね。

先生はお子さんの反抗期、どのように乗り越えられましたか。
反抗期がない子供も最近は多いようですが、まだまだ親の責任を果たすまで長いので気が重いです。
先生のおかげでとても救われています。
ありがとうございます。

yanagimd先生

私は、息子と娘がいますが、幸いなことに、反抗期で困ったことはなかったです。
ただ、今になって、教育に失敗したと思う時はあります。
誰しも、「自分は愛されている」と思えない時もあると思われます。
思春期は、特に、女児は、対応が難しいですが、母親より父親に対応して貰うと良いかも知れませんね。

おなつさんさん

先生、ご回答ありがとうございます。

先生も娘さんと息子さんがいらっしゃるのですね。
お子さんたちが反抗期などなく素直に育たれたのは、先生と奥様の子供さんたちへの関わり方が間違っていなかったのでしょうね。私は失敗ばかりで、ダメだとわかっていても心配しすぎて過干渉、過保護な育児をしてきたので、そのツケが今きている気がします。

主人は体育会系で厳しい環境で生きてきたせいか、娘にも厳しいことを言うことが多く、時々娘の逃げ場がないなと思うことがあります。一人娘のお父さんは娘にデレデレで甘やかして困る、なんて話もよく聞くのですが、うちは主人にフォローをお願いすることも難しい面があり…それではいけないと主人も自覚していて、日々夫婦で自己嫌悪と反省をしています。

成長期には、訳もなくイライラしたり、落ち込んだりして、反発したくなる時期がありますよね。私にも過去にそんな時期があったと記憶しています。
反発していても、心のどこかで私たちの思いを受け止めてくれていると信じて、この辛い時期を乗り越えたいと思います。

先生、ありがとうございます。

yanagimd先生

子供の教育って、難しいですね。
教育評論家や牧師の家庭でも、上手く行っていないことが多いようです。

おなつさんさん

先生、ありがとうございます。

こうした方がいいとわかっていても、思うように出来なかったり、望む結果にならなかったりで、育児は親にとっては試練ですね。

育児の悩みまで先生にしてしまって…すみません。
同じ時代を生きているはずの友人や、いわゆるママ友と言われる存在の人達とも、なかなか本音で悩みを話す気にはなれず…。
つまらない意地やプライドです(苦笑)。

先生に聞いて頂いて気持ちが楽になりました。
なぜ自分だけが…と思わず、親なら皆同じ苦労をしていると思ってこれからも頑張ります。

娘の体調は、少しずつですが咳も減ってきていますし、抗生剤をあと1日分飲みきったら薬もアレルギーの薬だけになります。
来週は少し暖かくなるようですし、このまま良くなっていくはず…ですよね。
また何か新たな症状が出てきたときには、また相談させてください。

先生、本当にありがとうございました。
今後ともよろしくお願いします。

yanagimd先生

どの家庭も、いろいろな問題に出会ったり、試練に合うものです。
愛護的に接してあげましょう。

おなつさんさん

先生、ご回答ありがとうございました。

>愛護的に…
はい、そう心掛けたいと思います。
ありがとうございます。

今日はこちらも何年ぶりでしょう、雪がパラパラとですが降りました。
温かい春が待ち遠しいです。

yanagimd先生

Yahoo! JAPANの天気予報によりますと、そちらは、天気予報と異なり、雪が降っているようですね。
こちらは、夜間、かなり冷え込むようです。
もう2カ月くらい、忍耐が必要のようです。
(琴奨菊が優勝出来て良かったですね。)

おなつさんさん

先生、ご回答ありがとうございます。

先生のお住まいの地域の方が寒さも厳しいと思いますが、南国と言われているこちらでの雪はちょっとしたイベントのような盛り上がりです(笑)。
先ほど近所のスーパーに買い物に歩いて出ましたが、雪に感動しつつも覆いようがない顔が痛くて、もっと冷え込む明日の朝がちょっと心配です。

琴奨菊は九州出身ですので応援していました。
久しぶりの日本人力士の優勝は嬉しいですね。
次の場所も楽しみです。

先生、本当にいつもありがとうございます。
子ども達の体調不良という重い内容の質問や相談がなければ先生とお話しできないのが残念ですが、果物やお天気、聖書などのお話ができて嬉しいです。
不安解消だけでなく、相談相手話し相手の少ない主婦としては、ありがたい場所になっています。
今後ともどうぞよろしくお願いします。

yanagimd先生

雪が降った後は、気温が上がらないので、夜間に道路が凍結していることがあるので、御注意下さい。
雑談で済みませんが、琴奨菊は、福岡県出身なのですね。
日本人力士の優勝は、10年ぶりだそうですね、琴奨菊さんも、入門してから優勝するまで、長い年月、試練があったようですね。

おなつさんさん

先生、ご回答ありがとうございます。

雪が降った後は道路が凍結することがあるのですね。
こちらは積もるほどは降っていませんが、お隣の県は交通機関にまで影響が出るほど大雪だったようです。
慣れないことなので、朝の出勤時の運転も、子供達の登校時も気をつけなければいけませんね。子供達にもしっかり注意しておこうと思います。

琴奨菊は、そうなんです。福岡出身です。
今日は優勝がかかっていたということで、お父様が会場で目に涙をいっぱい溜めて試合を見つめている姿が印象的でした。
親にとってはいつまでも子供ですよね、私も目先のことに囚われず、気長に子供達の成長を見守らなければと思いました。
子供達に琴奨菊さんがどれだけ頑張って優勝したのか、そんな話もしたいと思っています。

先生、ありがとうございます。

yanagimd先生

夜間は冷え込むので、雪が降った後は、朝に、道路が凍結していて、滑り易いです。
雪は、気温が零度以上あっても、なかなか溶けないです。
今回降った雪は、雪質が湿っていて、道路から剥がし難かったです。

おなつさんさん

先生、ご回答ありがとうございます。

先生のお住まいの地域はこちらより北方位なので、雪が積もるくらい降りましたよね。雪かきお疲れ様でした。
雪かきで無理をして怪我をしたり亡くなっている方もいたようなので、先生も気をつけてくださいね。

学生時代、雪が凍結した道路を歩いて、滑ってこけた経験がそういえばありました。湿った雪は危ないですね。
明日の朝は氷点下になるようなので気をつけます。
ありがとうございます。

yanagimd先生

こちらは、先日から降った雪が庭には残っていますが、道路は、片側に川があるので、除去し易いです。
今朝は、滑らないように、気をつけて出勤して下さい。

yanagimd先生

こちらは、昨晩は、雪は降らず、道路は凍結していないです。

おなつさんさん

先生、おはようございます。

無事に出勤できました。
今までにない冷え込みで朝から大騒動でしたが(寒い寒いと騒ぎながら暖房やヒーターをつけて回りました)、道路は凍結していませんでした。

娘もまだ朝は咳がひどいですが、朝食を食べ終わる頃には落ち着いてきて、熱もなかったので、学校まで送って行きました。
無事に1日過ごしてくれるといいなと思っています。

あと数日すれば週末にかけて温かくなるようで、ホッとしています。

先生も、今日も1日お仕事頑張ってくださいね。

おなつさんさん

先生、おはようございます。

多分、今日でこの投稿の期限が切れるので、改めてお礼を申し上げたくて書いております。

娘の体調は、やはりなかなかなすっきりとはいかないようで、昨日の夜からまた咳が増えてきた感じがあります。今朝も激しい咳をしていましたが、熱はなかったので登校させました。
抗生剤を昨日で飲み終わり、ちょっと不安ですが・・・様子を見たいと思います。

昨日息子の通う小学校でとうとうインフルエンザの生徒が出たようです。いよいよこちらでも流行が始まるかもしれないと思うと、先々を心配しても仕方ないのですが、気が重いです。

今回も、娘の体調が悪く、とても辛い時に先生に疑問や不安を聞いてもらうことで本当に救われました。毎回先生にはお世話になりっぱなしで、感謝してもしきれません。
本当にありがとうございました。

また先生にご相談することがあると思います。
今後ともどうぞよろしくお願い致します。

yanagimd先生

娘さんは、若いので、快復は早いでしょう。
インフルエンザは、大きな子供さんは、心配しないで良いでしょう。
沢山、感謝して頂き、有難う御座いました。
また、御縁がありましたら、宜しく御願いします。
すべての事について、感謝しなさい。Ⅰテサ5:18

今すぐ医師に
質問することができます!

Q回答している人は誰ですか?
4,800人以上の各診療科の現役医師です。アスクドクターズは、健康の悩みに現役医師がリアルタイムに回答するサービス。20万人以上の医師が登録する国内最大級の医師向けサイト「m3.com」を運営するエムスリー(東証一部上場)が運営しています。
Q登録後すぐに質問できますか?
質問の閲覧と相談は登録後すぐにご利用可能です。

無料で見られるQ&A

Q

子供の手足口病の疑い

よろしくお願いします。子供は6才です。 子供の手足口病について教えてください。 4日前に手足口病の3才の子と遊びました。汗疹とおもっていたのが、手足口病だったようです。湿疹は水疱がある感じではなく、友達ももう咳とかからはうつらないよ!ってことだったのですが、その次の日そのお母さんが手足口病になりました。 うちの子はまぁ大丈夫だろうと思っていたら、今日熱は37℃5分くらいですが 手に1つだけ、ポツっとできています。 手足口だった場合どうしたらいいですか? 小学生なので、学校のこともあるしこの程度でも診察してもらう方がいいですか? 今日が土曜日で、明日明後日は病院がやっていないので迷っています。 (10歳未満/女性)

10歳未満/女性
Q

大人の手足口病

いつもお世話になります。 息子の手足口病が主人に感染してしまいました。 39度代の発熱と喉の湿疹から始まり今日で4日目ですが、手足の湿疹が酷く強い痛みもあるようです。 手足口病には特効薬がないということなので、初日に内科を受診して以降は受診していませんが、このような痛みはやはりひたすら我慢するしかないのでしょうか? PL顆粒を飲んでいますが、痛みは引かないようです。 また、先程赤っぽい尿が出たというのですが、手足口病で血尿が出ることはあるのでしょうか? 関係ないかもしれませんが、今日は水分をあまり摂らなかったそうです。 最後に、息子から主人に感染した手足口病が、また主人から息子に感染することはあるのでしょうか? よろしくお願いいたします。 (30代/男性)

30代/男性
Q

子宮頸がん検診で精密検査

今月子宮頸がん検診を受けて結果が届いたところ、要精密検査でした。去年まで異常なしだったのですごく不安で、検診をしてもらった産婦人科を受診しました。そこで精密検査をしたときに先生から診たところ異形成かなぁと言われました。軽度から中度かなぁとも…。ガンではないよと言われましたが、異常とか異形成と言われると心配も消えず…結果にもよりますが、正常に戻ることは可能ですか?来月結婚するので妊娠も希望しています。異形成でも妊娠、出産できますか? (20代/女性)

20代/女性
Q

こどもの自閉症の可能性

乳児の共同注意について。1歳1か月になる乳児です。後方の指差し追従ができません。こちらの視線をおってその方向をみるとゆうのもはっきり感じられません。この時期にこれができていないのは自閉症の可能性ありですか? 視線はあい、いないいないばー遊びします。要求の指差し、手さしありますがこちらを見るときと見ない時とあります。おもちゃを電話のようにする見たてもでき模倣もできています。 言葉の理解はありで、頂戴、どうぞなどは「はい」とゆってしてくれます。言葉は、アンパンマンを指差しパンパンとゆったりおっぱいをパイとゆったりします。あと家族の名前をゆうとその人の顔をみたり指差したりします。 指差し追従が気になります。視野内の指差しは名詞をつけてゆうとてきているようですが、名詞なしで「あれ、みて」だとむかない時あります。自閉症の可能性ありですか? (乳幼児/女性)

乳幼児/女性
Q

マンモグラフィの1方向と2方向の差

マンモグラフィ-で乳癌検診をしようと思いました。市民健診では50歳以上なので1方向した取らないらしく費用もかなり低めに設定されてます。2方向だと自費になると言われました。去年7月に無料で市民健診では1方向で異常なしでした。 やはり2方向のが方が良いのはあたりまえだと思いますが、どちらか良いのでしょうか? (50代/女性)

50代/女性

同類のキーワード

今すぐ医師に
質問できます

Q回答している人は誰ですか?
4,800人以上の各診療科の現役医師です。アスクドクターズは、健康の悩みに現役医師がリアルタイムに回答するサービス。20万人以上の医師が登録する国内最大級の医師向けサイト「m3.com」を運営するエムスリー(東証一部上場)が運営しています。
Q登録後すぐに質問できますか?
質問の閲覧と相談は登録後すぐにご利用可能です。