Q

健忘症と脳血流状態について

お世話になります。Takashiと申します。
次の自己分析と医学的定量測定の検査結果と、これまでの処置についてご説明します。

【回復希望】:現治療方策では回復が望めないと強く感じている。
       1.脳の血流状態の回復に必要な具体的な方策
       2.短期記憶力・想起記憶力の回復に必要な訓練方法
       3.治療薬、漢方、サプリメントの処方

【自覚症状】:健忘症
       1.数分~30分間ほどの記憶力が低下。
       2.想起能力は症状が出る以前の記憶は強いが
         発病からは想起・記憶力は著しく低く感じる。
       3.殺人未遂事件の被害者となり、解決に至っているか
         不透明な中で、適応障害的な可能性の認識。

【通院履歴】:精神科通院
       1.通院期間が1年6ヵ月~2年まで。
       2.処方薬:リスパダール、ジプレキサ、
       3.セカンドオピニオンの心療内科の診断ではストレス障害

【定量測定】:光トポグラフィー検査
          1.統合性失調疾患者に近い血流状態
       (初回測定後、3ヵ月後の3回測定で結果は全て同じ)
【影響/状態】:
       1.珈琲が500~800ml/日をくらい
       2.回復のために禁煙(期間:1年弱)
       3.ほぼ禁酒状態:付き合い酒
         ・頻度:1回/月にあるか、ないかくらい
         ・量:中瓶ビール1本くらい

※こちらのサイトへ具体的な方針/方策を相談したく広く専門家の方へご覧になられることを心より願っております。

『見通しある明るい解決策でありますと、一つでも同様な症状で悩まれている方へ私だけでなく、勇気を与えられると感じております。』

何卒、宜しくお願い申し上げます。

(40代/男性)

質問者:Takashi さん

7人の医師からの
回答があります

大浦 誠 先生 プロフィールを見る

大浦 誠 先生による、Takashiさんの健忘症と脳血流状態についてへの回答です。会員登録すると今すぐ医師の回答を見ることができます。

会員登録をして
全ての医師回答を見る

今すぐ医師に
質問することができます!

Q回答している人は誰ですか?
5,500人以上の各診療科の現役医師です。アスクドクターズは、健康の悩みに現役医師がリアルタイムに回答するサービス。20万人以上の医師が登録する国内最大級の医師向けサイト「m3.com」を運営するエムスリー(東証一部上場)が運営しています。
Q登録後すぐに質問できますか?
質問の閲覧と相談は登録後すぐにご利用可能です。

このQ&Aの登録カテゴリ

無料で見られるQ&A

同類のキーワード

今すぐ医師に
質問できます

Q回答している人は誰ですか?
5,500人以上の各診療科の現役医師です。アスクドクターズは、健康の悩みに現役医師がリアルタイムに回答するサービス。20万人以上の医師が登録する国内最大級の医師向けサイト「m3.com」を運営するエムスリー(東証一部上場)が運営しています。
Q登録後すぐに質問できますか?
質問の閲覧と相談は登録後すぐにご利用可能です。