Q
解決しました

神経の時間経過による変節と抑止策

お世話になります。
2003年(12年前)に仕事が多忙となり、不安神経症と診断されレキソタン1mgを処方されて、4年間服用しておりました。昼間に突然眠くなったり、歩くのがおっくうになったりと問題が多く、すぐにでも止めたかったのですがやめられず、2007年10月に完全に中止しました。その後毎日1万歩以上歩くようにして健康になってきました。
2013年ころから、足が痛みだし、むずむず足症候群なのではないかと思っています。症状としては左足複数個所、右足複数個所、両肩、右の胸筋などを押すと痛みます。特に左足がひどく眠れないので、ノイロトロピンを出してもらっていて、夜は少し良く寝られるようになりました。不随意運動も左足で出るのですが、その際強く痛みます。
神経が変節しているのではないかという感覚を自分で感じます。その理由としては、痛い場所が増えている、痛みの質が変化しているからです。最初は筋肉痛のような痛みだったものが、少し触れただけでも痛んだり、指で強く握ったりすると指の内側が痛んだりなど、普通の生活では無いような痛みも感じることがあるからです。

質問1.レキソタンを中止したことで、少しづつ痛みを我慢するようになり、それが痛みを変節させているという事はありますか?
質問2.副作用の少ない漢方ではない薬はないでしょうか?レキソタンは飲みたくありません。依存性が無く、それでいて神経の回復に有効な薬です。メチコバール、ノイロトロピンは飲んでおります。
質問3.原因を特定させるために、神経内科を受診予定です。有効な検査がございましたら教えてください。

お手数をお掛けしますが、宜しくお願いいたします。

(50代/男性)

質問者:シュトラウス さん

3人の医師からの
回答があります

ななみこ 先生

ななみこ 先生による、シュトラウスさんの神経の時間経過による変節と抑止策への回答です。会員登録すると今すぐ医師の回答を見ることができます。

会員登録をして
全ての医師回答を見る

今すぐ医師に
質問することができます!

Q回答している人は誰ですか?
5,500人以上の各診療科の現役医師です。アスクドクターズは、健康の悩みに現役医師がリアルタイムに回答するサービス。20万人以上の医師が登録する国内最大級の医師向けサイト「m3.com」を運営するエムスリー(東証一部上場)が運営しています。
Q登録後すぐに質問できますか?
質問の閲覧と相談は登録後すぐにご利用可能です。

このQ&Aの登録カテゴリ

無料で見られるQ&A

同類のキーワード

同類のカテゴリ

今すぐ医師に
質問できます

Q回答している人は誰ですか?
5,500人以上の各診療科の現役医師です。アスクドクターズは、健康の悩みに現役医師がリアルタイムに回答するサービス。20万人以上の医師が登録する国内最大級の医師向けサイト「m3.com」を運営するエムスリー(東証一部上場)が運営しています。
Q登録後すぐに質問できますか?
質問の閲覧と相談は登録後すぐにご利用可能です。