Q
解決しました

脛骨腓骨骨折から数年後の硬縮で足首が曲がらない

 息子のことで相談します。高1で交通事故のため右の脛骨と腓骨を骨折し、一年後ボルト除去の手術を経て、一応完治しました。その後は若干の足首の硬さは自覚していたようですが普通に生活し、大学進学のため上京して一人暮らしでした。その後大学2年の時に、訳あってうつ状態になり、しばらくアパートに引きこもる日々が続き、気が付いたら足首が伸びて(尖足のような)動かなくなってしまったとの事。本人に危機感が無く、なんとなくそのままで時間が過ぎてしまったが、今年になって就職が決まり卒業が目前になってようやく心理的に余裕ができたのか、治したいという気持ちになってきたようです。
 アパートの近くの整形外科で受診したものの(私も同行して説明を聞きました)、医師はすぐに手術はしないでまずはリハビリで様子をみようという意見で、一方のリハビリの理学療法士は「放置した年月が長いので、手技では回復は難しいのでは。手術を考えても良いのでは。」という話でした。
 まず、このような現状でリハビリで改善する可能性はあるのか。手術とはどのような手術が考えられるのか、また、手術するにしても4月から就職するので、4月以降は長期の休みは取れそうになく、現実にこれから新しい病院を受診して、すぐに手術するというようなことは可能なのか、お聞きしたいです。 
(20代/男性)

質問者:初雪 さん

14人の医師からの
回答があります

はまちゃん 先生

はまちゃん 先生による、初雪さんの脛骨腓骨骨折から数年後の硬縮で足首が曲がらないへの回答です。会員登録すると今すぐ医師の回答を見ることができます。

会員登録をして
全ての医師回答を見る

今すぐ医師に
質問することができます!

Q回答している人は誰ですか?
5,500人以上の各診療科の現役医師です。アスクドクターズは、健康の悩みに現役医師がリアルタイムに回答するサービス。20万人以上の医師が登録する国内最大級の医師向けサイト「m3.com」を運営するエムスリー(東証一部上場)が運営しています。
Q登録後すぐに質問できますか?
質問の閲覧と相談は登録後すぐにご利用可能です。

このQ&Aの登録カテゴリ

無料で見られるQ&A

同類のキーワード

同類のカテゴリ

今すぐ医師に
質問できます

Q回答している人は誰ですか?
5,500人以上の各診療科の現役医師です。アスクドクターズは、健康の悩みに現役医師がリアルタイムに回答するサービス。20万人以上の医師が登録する国内最大級の医師向けサイト「m3.com」を運営するエムスリー(東証一部上場)が運営しています。
Q登録後すぐに質問できますか?
質問の閲覧と相談は登録後すぐにご利用可能です。