Q
解決しました

特発性拡張型心筋症

妻がうっ血性心不全の診断を受けました。
妻の母は特発性拡張型心筋症で治療中で、叔父は5年位前にこの病で他界しております。妻が今年初めころから空咳が長く続くので、循環器の先生に診て頂いたところ、心臓が2年前の検査より7ミリ大きくなって体の54%になっているという診断を受けました。もっと詳しく調べた方がいいと紹介状を書いて頂き、より大きな病院で診て頂いたところ、うっ血性心不全との診断で大学病院を紹介され、来週受診となりました。BNP70の数値が出て、肺に水などないが、心臓の機能が低下していると先生からお聞きし、普通の人のどの位低下しているのかお聞きしたところ、EFが30%で普通の人の半分くらいと言われました。ネットで調べるとEFが30%以下になるといつ死んでもおかしくないとの言葉があり、すぐにでも大学病院へ行くべきなんじゃないかと思い始めました。妻の症状は、空咳は止まりましたが、仕事時に動悸や息切れがし、寝ている時咳き込んで苦しくて目が覚めたりするようです。その他は前と変わらないのですが。平時の脈は85くらいです。
妻の病状は今どの程度なのでしょうか?容体が急変してしまう事はあるのでしょうか?
初めに診て頂いた循環器の先生は今すぐどうこうなる事はないとおっしゃったそうですが、EFの数値の話を聞くとそうも思えなくなり、ご質問させていただきました。
よろしくお願いいたします。
(30代/女性)

質問者:ヨダ さん

7人の医師からの
回答があります

うし 先生

うし 先生による、ヨダさんの特発性拡張型心筋症への回答です。会員登録すると今すぐ医師の回答を見ることができます。

会員登録をして
全ての医師回答を見る

今すぐ医師に
質問することができます!

Q回答している人は誰ですか?
5,500人以上の各診療科の現役医師です。アスクドクターズは、健康の悩みに現役医師がリアルタイムに回答するサービス。20万人以上の医師が登録する国内最大級の医師向けサイト「m3.com」を運営するエムスリー(東証一部上場)が運営しています。
Q登録後すぐに質問できますか?
質問の閲覧と相談は登録後すぐにご利用可能です。

このQ&Aの登録カテゴリ

無料で見られるQ&A

同類のキーワード

今すぐ医師に
質問できます

Q回答している人は誰ですか?
5,500人以上の各診療科の現役医師です。アスクドクターズは、健康の悩みに現役医師がリアルタイムに回答するサービス。20万人以上の医師が登録する国内最大級の医師向けサイト「m3.com」を運営するエムスリー(東証一部上場)が運営しています。
Q登録後すぐに質問できますか?
質問の閲覧と相談は登録後すぐにご利用可能です。