Q
解決しました

88歳胃がん治療の選択について〜手術か放置か

88歳の父が、1月検診で幽門側にに進行がんが見つかりました。
医院の先生の勧めで紹介された病院で、胃3分の2の切除とリンパ節郭清の開腹手術をすることになりました。
しかし外科の受診でがCT画像から膵臓への影響も考えられ切除もありうる。高齢者で術死等のリスクも高く、自分の家族ならしないだろうとのことでした。1ヶ月位先の手術までにもっと進行しているかもしれないとも。手術しない場合は6ヶ月から1年で通過障害を起こし余命もそのくらいとのことでした。
手術して上手くいけば元気に長生きできるかもしれないが、辛い思いをして亡くなるかもしれない。
そこで手術をせず通過障害を起こした時ステントやバイパスをして延命して全身転移になるより、手術した方が良いのか、それより放置の方が苦しまないのか。少しでも痛みのない楽な逝き方を希望する場合、放置の方が良いのでしょうか。今は緩和医療で全身転移の末期癌の痛みもコントロール出来るとかも、モルヒネ等が合わなくて苦しむあるとも聞きますが、コントロール出来るのでしょうか。本人も悩んでいる場合、ご自分のご家族ならどのような選択なさいますでしょうか。
(70代以上/男性)

質問者:さくらさく さん

10人の医師からの
回答があります

相談医師 先生

相談医師 先生による、さくらさくさんの88歳胃がん治療の選択について〜手術か放置かへの回答です。会員登録すると今すぐ医師の回答を見ることができます。

会員登録をして
全ての医師回答を見る

関連サイト

乳癌の症状や治療の不安を解決する
乳がん専門サイト

今すぐ医師に
質問することができます!

Q回答している人は誰ですか?
5,500人以上の各診療科の現役医師です。アスクドクターズは、健康の悩みに現役医師がリアルタイムに回答するサービス。20万人以上の医師が登録する国内最大級の医師向けサイト「m3.com」を運営するエムスリー(東証一部上場)が運営しています。
Q登録後すぐに質問できますか?
質問の閲覧と相談は登録後すぐにご利用可能です。

このQ&Aの登録カテゴリ

無料で見られるQ&A

同類のキーワード

同類のカテゴリ

今すぐ医師に
質問できます

Q回答している人は誰ですか?
5,500人以上の各診療科の現役医師です。アスクドクターズは、健康の悩みに現役医師がリアルタイムに回答するサービス。20万人以上の医師が登録する国内最大級の医師向けサイト「m3.com」を運営するエムスリー(東証一部上場)が運営しています。
Q登録後すぐに質問できますか?
質問の閲覧と相談は登録後すぐにご利用可能です。