Q
解決しました

加療か経過観察か

長くなりますが、お読みいただけたら幸いです。
緑内障になるか瀬戸際、又は初期緑内障の者です。

このような表現なのは、見てもらう先生によって異なる見解をもらっているからです。
現在三者の先生に見てもらっていますが、一者は左目のみキサラタン点眼、また一者は半年毎視野検査(緑内障はグレーゾーン)、また一者は一年毎視野検査というように診察結果をもらっています。

三人の先生に見てもらうようになったきっかけは、最初の先生に点眼を始めようと言われてからでした。初期の診断はつけるのが難しいと見聞しました。どの先生の言うことも勿論信頼していますが、正直どの先生にメインについて行けばよいのかいよいよわからなくなってきました。他の先生はこう言っている、とは今のところいえません。

教えてもらいたいのは、
・点眼の指示をする先生にメインに通院するか
・他の先生にはセカンドの先生として診察をお願いしますと意思表示するのが一般的に失礼に当たるか否か、またそれを受け入れてもらえるか否かです。
今後恐らく数十年以上、死ぬまで一生の病ですので、言うことを聞かずに自分を信用しない患者とはどの先生からも思われたくありません。

ご教示のほど宜しくお願いします。
(30代/男性)

質問者:ゆう さん

4人の医師からの
回答があります

星明かりの自由医師 先生

星明かりの自由医師 先生による、ゆうさんの加療か経過観察かへの回答です。会員登録すると今すぐ医師の回答を見ることができます。

会員登録をして
全ての医師回答を見る

今すぐ医師に
質問することができます!

Q回答している人は誰ですか?
5,500人以上の各診療科の現役医師です。アスクドクターズは、健康の悩みに現役医師がリアルタイムに回答するサービス。20万人以上の医師が登録する国内最大級の医師向けサイト「m3.com」を運営するエムスリー(東証一部上場)が運営しています。
Q登録後すぐに質問できますか?
質問の閲覧と相談は登録後すぐにご利用可能です。

このQ&Aの登録カテゴリ

無料で見られるQ&A

同類のキーワード

今すぐ医師に
質問できます

Q回答している人は誰ですか?
5,500人以上の各診療科の現役医師です。アスクドクターズは、健康の悩みに現役医師がリアルタイムに回答するサービス。20万人以上の医師が登録する国内最大級の医師向けサイト「m3.com」を運営するエムスリー(東証一部上場)が運営しています。
Q登録後すぐに質問できますか?
質問の閲覧と相談は登録後すぐにご利用可能です。