Q

尋常性疣贅の液体窒素でウィルスは死滅しますか

液体窒素による尋常性疣贅の治療について、教えてください。
-196℃の液体窒素によって水ぶくれが生じた際、水ぶくれ表面の表皮にウィルスが存在する(=感染の可能性がある)と言われる先生と、ウィルスは死滅していて存在しないと言われる先生がいらっしゃるようで、水ぶくれやその後瘡蓋になった箇所への接触にどこまで注意を払うべきか困っています。
掌に複数あるなのでゆびを曲げると当たってしまうもので、その度に手洗いに行くこともできず、悩んでいます。
ある皮膚科のホームページでは、「液体窒素(-196℃)でウイルスに感染している細胞を凍結・融解を繰り返し、イボウイルスを表皮の細胞ごと破壊していくものです。」とありましたが、この文面からはウィルスも破壊(=死滅)という風に読み取れます。これが本当ならうれしいのですが。
先生方の見解をお願いします。
(40代/女性)

質問者:もぷしー さん

12人の医師からの
回答があります

宮本 浩次 先生 プロフィールを見る

宮本 浩次 先生による、もぷしーさんの尋常性疣贅の液体窒素でウィルスは死滅しますかへの回答です。会員登録すると今すぐ医師の回答を見ることができます。

会員登録をして
全ての医師回答を見る

今すぐ医師に
質問することができます!

Q回答している人は誰ですか?
5,500人以上の各診療科の現役医師です。アスクドクターズは、健康の悩みに現役医師がリアルタイムに回答するサービス。20万人以上の医師が登録する国内最大級の医師向けサイト「m3.com」を運営するエムスリー(東証一部上場)が運営しています。
Q登録後すぐに質問できますか?
質問の閲覧と相談は登録後すぐにご利用可能です。

このQ&Aの登録カテゴリ

無料で見られるQ&A

同類のキーワード

同類のカテゴリ

今すぐ医師に
質問できます

Q回答している人は誰ですか?
5,500人以上の各診療科の現役医師です。アスクドクターズは、健康の悩みに現役医師がリアルタイムに回答するサービス。20万人以上の医師が登録する国内最大級の医師向けサイト「m3.com」を運営するエムスリー(東証一部上場)が運営しています。
Q登録後すぐに質問できますか?
質問の閲覧と相談は登録後すぐにご利用可能です。