Q
解決しました

原発事故後の放射線量

ドクターキリコ先生に、もう一度お願いしたいのですが、よろしいでしょうか。昨日お尋ねした回答に、

「ご心配でしょうが、安心して良いと思います。癌の検査で用いられているPET検査で比較してみましょう。PET検査で体重20kgの小児が投与されるアイソトープは56000000ベクレルです。その際の被ばく線量は、1ミリシーベルトです。これは、日本に住んでいる一般人が1年間に被がく線量に相当します。一キロ当たり50000ベクレルを超えた野菜があったとのこと、いちご1個を30gと仮定すると、摂取されたアイソトープは500000x0.03=1500ベクレルになります。つまり、0.000027ミリシーベルトの被爆を受けたことになります。従って、あらゆる臓器に全く問題ない線量になります。」

といただいて安心しました。ありがとうございました。

ただ、ひとつお尋ねしたいのですが、再度計算してみたのですが、0.0000267857となりましたのを、四捨五入なさって上記の値と考えてよろしいでしょうか?
よろしくお願い申し上げます。
(10歳未満/女性)

質問者:心配ママ さん

7人の医師からの
回答があります

comandante 先生

comandante 先生による、心配ママさんの原発事故後の放射線量への回答です。会員登録すると今すぐ医師の回答を見ることができます。

会員登録をして
全ての医師回答を見る

関連サイト

乳癌の症状や治療の不安を解決する
乳がん専門サイト

今すぐ医師に
質問することができます!

Q回答している人は誰ですか?
5,500人以上の各診療科の現役医師です。アスクドクターズは、健康の悩みに現役医師がリアルタイムに回答するサービス。20万人以上の医師が登録する国内最大級の医師向けサイト「m3.com」を運営するエムスリー(東証一部上場)が運営しています。
Q登録後すぐに質問できますか?
質問の閲覧と相談は登録後すぐにご利用可能です。

このQ&Aの登録カテゴリ

無料で見られるQ&A

同類のキーワード

今すぐ医師に
質問できます

Q回答している人は誰ですか?
5,500人以上の各診療科の現役医師です。アスクドクターズは、健康の悩みに現役医師がリアルタイムに回答するサービス。20万人以上の医師が登録する国内最大級の医師向けサイト「m3.com」を運営するエムスリー(東証一部上場)が運営しています。
Q登録後すぐに質問できますか?
質問の閲覧と相談は登録後すぐにご利用可能です。