Q

薬剤性高プロラクチン血症と月経前症候群の関係

昨年の9月より月経前症候群の症状がで始めました。吐き気、嘔吐、下腹部痛、めまいと言う症状があります。毎月ではないのですが生理中も吐き気、頭痛、下腹部痛があります。今月3月は1番酷く、ご飯も食べられない吐き気に襲われました。11月より婦人科に通っていたのですが月経前症候群だねと言う事でピルを処方してもらってました。1回目はヤーズ配合錠、2回目はフルウェル配合錠LDという薬でした。ピルを飲んでも良くなるばかりか悪くなって行く一方なので婦人科を変えました。で、わかったのが薬剤性高プロラクチン血症という病名でした。プロラクチンの値は109ありました。生理前以外は普通に元気なのですが生理前になると1週間たちまち寝込んでしまうくらいの症状に襲われてしまうのです。薬剤性高プロラクチン血症と月経前症候群とは関係があるのでしようか?薬剤性高プロラクチン血症だから月経前症候群の症状が重たく出てしまうのでしょうか?薬剤性高プロラクチン血症が治らないと月経前症候群の症状も良くならないのでしょうか?関係している薬があるか内科や心療内科の先生にも相談するべきでしょうか?
現在内科から処方されている薬は『高血圧』アムロジン5mg、ミカルディス20mg『洞性頻脈』メインテート2.5mg『糖尿病』メトグルコ250mg『高脂血症』ゼチーア10mg『逆流性食道炎』ネキシウム20mgガスモチン、ナウゼリンOD錠セレキノン、ムコスタです。心療内科から処方されている薬は『強迫性障害』レスリン、デプロメール、ホリゾン、マイスリーです。今回、婦人科から処方された薬は当帰芍薬散でした。
きちんと婦人科の先生にお聞きしてくれば良かったのですが高プロラクチン血症と言う病名は初めて聞き何を質問して良いのかわからずに帰ってきてしまいました。
お忙しいとは思いますがご回答、よろしくお願い致します。
(40代/女性)

質問者:みかん さん

5人の医師からの
回答があります

パート婦人科医 先生

パート婦人科医 先生による、みかんさんの薬剤性高プロラクチン血症と月経前症候群の関係への回答です。会員登録すると今すぐ医師の回答を見ることができます。

会員登録をして
全ての医師回答を見る

今すぐ医師に
質問することができます!

Q回答している人は誰ですか?
5,400人以上の各診療科の現役医師です。アスクドクターズは、健康の悩みに現役医師がリアルタイムに回答するサービス。20万人以上の医師が登録する国内最大級の医師向けサイト「m3.com」を運営するエムスリー(東証一部上場)が運営しています。
Q登録後すぐに質問できますか?
質問の閲覧と相談は登録後すぐにご利用可能です。

このQ&Aの登録カテゴリ

無料で見られるQ&A

同類のキーワード

同類のカテゴリ

今すぐ医師に
質問できます

Q回答している人は誰ですか?
5,400人以上の各診療科の現役医師です。アスクドクターズは、健康の悩みに現役医師がリアルタイムに回答するサービス。20万人以上の医師が登録する国内最大級の医師向けサイト「m3.com」を運営するエムスリー(東証一部上場)が運営しています。
Q登録後すぐに質問できますか?
質問の閲覧と相談は登録後すぐにご利用可能です。