Q

意識朦朧の父。死を待つのみですか。

膠原病:多発性筋炎の60歳の父についてです。
3年前に大腸がんと脳梗塞になり、右手が不自由でストーマ利用になりました。
昨年、体が痛みで徐々に動かなくなりましたが、病院嫌いな父はギリギリまで拒み、結果救急車で運び、重症だと言われました。
それから腸閉塞、胆嚢炎、肺炎になりつつも、頑張っていました。
しかし先月に、喉のリハビリもよいでしょうと言われ、お粥を食べました。するとまだ早かったようで誤嚥しました。
それがきっかけで心不全になり、肺炎になり、ガリガリになり、全身の激痛を訴えました。
恐らく痩せすぎて痛いのだろう、誤嚥するから栄養は点滴しかできない、今の内会いたい人を会わせてと言われました。
今はモルヒネをしており、目線も合わず何を言っているのかわからず、痛みにうめき声をあげているだけになります。
ここからの復活は絶望しかありませんか。また、お粥を食べさせた医者の判断はどう捉えればいいですか
(60代/男性)

質問者:まなむすめ さん

3人の医師からの
回答があります

40代整形外科開業医 先生

40代整形外科開業医 先生による、まなむすめさんの意識朦朧の父。死を待つのみですか。への回答です。会員登録すると今すぐ医師の回答を見ることができます。

会員登録をして
全ての医師回答を見る

今すぐ医師に
質問することができます!

Q回答している人は誰ですか?
5,500人以上の各診療科の現役医師です。アスクドクターズは、健康の悩みに現役医師がリアルタイムに回答するサービス。20万人以上の医師が登録する国内最大級の医師向けサイト「m3.com」を運営するエムスリー(東証一部上場)が運営しています。
Q登録後すぐに質問できますか?
質問の閲覧と相談は登録後すぐにご利用可能です。

このQ&Aの登録カテゴリ

無料で見られるQ&A

同類のキーワード

同類のカテゴリ

今すぐ医師に
質問できます

Q回答している人は誰ですか?
5,500人以上の各診療科の現役医師です。アスクドクターズは、健康の悩みに現役医師がリアルタイムに回答するサービス。20万人以上の医師が登録する国内最大級の医師向けサイト「m3.com」を運営するエムスリー(東証一部上場)が運営しています。
Q登録後すぐに質問できますか?
質問の閲覧と相談は登録後すぐにご利用可能です。