Q
解決しました

肺腫瘍の良性と悪性の見分け方と内視鏡手術について

昨年の12月に父が78歳で肺に腫瘍が見つかりPET検査をした結果、ほぼ悪性と診断されました。放射線治療の可能性を聞いたのですが、まだ初期のため切除した方が良いとのことで右肺の一部を内視鏡手術をしました。結果は腫瘍は良性でした。しかし、術後に感染症になり、肺化膿症を発症しました。元々胃がんで2年前胃を全摘しており体重は40キロに。肺腫瘍は誤嚥で腫瘍ができたのではと言われました。それでも、懸命の治療で一時期は回復し、退院し元気なったのですが先日再び肺炎となりすぐに退院する予定が自力で痰が筋力不足で排出できなくなり、気管切開は本人の希望で拒否しました。
酸素吸入しながらも息苦しさが取れず、これ以上の治療は難しいと言われて、緩和ケアにうつり、モルヒネを0.1ml投与を開始しました。ぼんやりするが意識はあり、暫くは会話できるだろうと医師の説明でしたが、投与後すぐは意識もあり会話も普通にできていました。呼吸も凄く楽になったと喜んでいました。
しかし、翌日に意識がなくなり、モルヒネの投与を0.05ml減量しましたが目覚めることなく息を引き取りました。
父も覚悟していたようでモルヒネ投与の前日に家族を気遣う遺書を書いていたようで、そこそこ、満足の人生だったと書いてあったのがせめての救いです。

お聞きしたい事は3点です。
(1)良性と悪性の肺腫瘍の判定は難しいのでしょうか?本当に手術が必要だったのか?
(2)胃の全摘のときに、食べてはいけないもの一覧は貰いましたが誤嚥に関しての情報や指導はありませんでした。そんなものなのでしょうか?
(3)モルヒネの投与が意識がなくなる原因というよりはもう体力の限界だったのでしょうか?
(70代以上/男性)

質問者:ゆみ さん

6人の医師からの
回答があります

jinen 先生

jinen 先生による、ゆみさんの肺腫瘍の良性と悪性の見分け方と内視鏡手術についてへの回答です。会員登録すると今すぐ医師の回答を見ることができます。

会員登録をして
全ての医師回答を見る

関連サイト

乳癌の症状や治療の不安を解決する
乳がん専門サイト

今すぐ医師に
質問することができます!

Q回答している人は誰ですか?
5,400人以上の各診療科の現役医師です。アスクドクターズは、健康の悩みに現役医師がリアルタイムに回答するサービス。20万人以上の医師が登録する国内最大級の医師向けサイト「m3.com」を運営するエムスリー(東証一部上場)が運営しています。
Q登録後すぐに質問できますか?
質問の閲覧と相談は登録後すぐにご利用可能です。

このQ&Aの登録カテゴリ

無料で見られるQ&A

同類のキーワード

同類のカテゴリ

今すぐ医師に
質問できます

Q回答している人は誰ですか?
5,400人以上の各診療科の現役医師です。アスクドクターズは、健康の悩みに現役医師がリアルタイムに回答するサービス。20万人以上の医師が登録する国内最大級の医師向けサイト「m3.com」を運営するエムスリー(東証一部上場)が運営しています。
Q登録後すぐに質問できますか?
質問の閲覧と相談は登録後すぐにご利用可能です。