Q

脊髄手術後のうつ状態について

22歳 男性 母です
潜在性二分脊椎・尾骨部脂肪腫による脊髄係留を18歳まで診断されるに至らずドクターショッピングを繰り返したのち こども専門の大きな病院で脊髄係留解除術を受けました。大人になるまで放置していたことが原因で神経因性膀胱となり自己導尿による排尿を継続しております(バップフォー・マグミットを継続して処方頂いています)。また左足先の感覚が喪失しておりマニュアル車の免許が取得できませんでした。
手術後は元気になっていましたが3年経過した最近になりうつ状態となりました。精神科を受診しはじめ、ドグマチール、デスパダール、睡眠薬を処方されています。
「うつ状態」と記載しましたが、具体的な症状は第一に過眠、イライラ、頭が重くスッキリしない、カッとなる(以前にはありませんでした)、微熱、手の振るえ、体重減少(160cm 41Kg)、ふらつき、などです。ただし、精神科の薬を飲み始めてから食欲は改善し(もしくは副作用?)、体重はもとにもどりつつあります。精神科での確定診断はございません。
自己導尿のかかりつけの泌尿器科医は高熱でないため腎臓由来を診ることはなく、また近くの総合病院での一般的な検査(尿・血液・心電図・肺レントゲン)は異常なしです。脊髄手術を受けた脳神経外科医者によるフォローはその後の経過観察が良好との診断で、既に終了しています。
気になるのは、3年前の手術の影響がないかどうかです。尾骨周辺に大きな傷と発毛がありますが、ときどきその辺りのズボンが濡れています。
全くの素人の発想ですが、傷口から何か漏れてはいましまいか?と考えてしまします。(14時間かかった手術中に、一度「脊髄液が縫っても塗っても漏れてしまうのでなかなか終了できない」との説明がありました)
今の状態が全くの精神的なものか、脳神経・内科的なものか、今すべきことはなんでしょうか

(20代/男性)

質問者:セナセナ さん

5人の医師からの
回答があります

ピーちゃん 先生

ピーちゃん 先生による、セナセナさんの脊髄手術後のうつ状態についてへの回答です。会員登録すると今すぐ医師の回答を見ることができます。

会員登録をして
全ての医師回答を見る

今すぐ医師に
質問することができます!

Q回答している人は誰ですか?
5,400人以上の各診療科の現役医師です。アスクドクターズは、健康の悩みに現役医師がリアルタイムに回答するサービス。20万人以上の医師が登録する国内最大級の医師向けサイト「m3.com」を運営するエムスリー(東証一部上場)が運営しています。
Q登録後すぐに質問できますか?
質問の閲覧と相談は登録後すぐにご利用可能です。

このQ&Aの登録カテゴリ

無料で見られるQ&A

同類のキーワード

今すぐ医師に
質問できます

Q回答している人は誰ですか?
5,400人以上の各診療科の現役医師です。アスクドクターズは、健康の悩みに現役医師がリアルタイムに回答するサービス。20万人以上の医師が登録する国内最大級の医師向けサイト「m3.com」を運営するエムスリー(東証一部上場)が運営しています。
Q登録後すぐに質問できますか?
質問の閲覧と相談は登録後すぐにご利用可能です。