Q
解決しました

小腸の周辺の腫瘍、追加の化学療法は必要か

70代女性 以前相談させていただいた、
母の小腸からの腫瘍による出血の件で病理検査の結果がでました。

輸血を繰返し手術を無事終えて、出血も止まりました。
術前に胃カメラ、大腸カメラを駆使して腫瘍の詳しい位置を特定出来、出血箇所も解っての手術で、二時間弱で麻酔から覚めて手術室から出てきました。
執刀医曰く、腫瘍以外の部分は胃も腸も全てきれいで目で見て手で触って確認してくれたとのこと。
病理検査終了後
まだ私は医師とは話ができていませんが母は子宮筋腫のようなものだと聞いたようです。
プリントだけみせてもらったのですがなんのことやらで
文章の読み解き方を教えていただけるとたすかります!
手術前の説明で悪性ならグリベックを使わなきゃならないかも、と医師から聞いており、その必要がある腫瘍なのかがわかるとよいのですが

肉眼的に被膜を伴う白色調の腫瘤を認める

腫瘤は粘膜面を主座とし、奬膜直下に達する奬膜面に露出なし。

組織学的には紡錘形細胞が束状・柵状構造を示して錯綜する間葉系細胞からなる腫瘍。

内部出血無し、壊死なし、腫瘍破裂無し。

腫瘍内部に小腸固有筋層の一部をみとめる。

断端に腫瘍は見られない。

腫瘍計・45×35×30mm

部位・小腸

核分裂像・5以下/50HPFs

Fletcher分類・低リスク

Miettinen分類・low

modified-Fletcher分類・低リスク

2014年ガイドラインContour mapから、術後10年再発リスクは20-40%と推定されます。

c-kit陽性 CD34陽性 a-SMA陰性 S-100陰性、ki-67陽性率は1%未満

上記より免疫染色で小腸GISTに一致します。

以上です!どのような内容で、追加の化学療法は必要でしょうか?
(70代以上/女性)

質問者:ミケネコ さん

5人の医師からの
回答があります

相談医師 先生

相談医師 先生による、ミケネコさんの小腸の周辺の腫瘍、追加の化学療法は必要かへの回答です。会員登録すると今すぐ医師の回答を見ることができます。

会員登録をして
全ての医師回答を見る

関連サイト

乳癌の症状や治療の不安を解決する
乳がん専門サイト

今すぐ医師に
質問することができます!

Q回答している人は誰ですか?
5,500人以上の各診療科の現役医師です。アスクドクターズは、健康の悩みに現役医師がリアルタイムに回答するサービス。20万人以上の医師が登録する国内最大級の医師向けサイト「m3.com」を運営するエムスリー(東証一部上場)が運営しています。
Q登録後すぐに質問できますか?
質問の閲覧と相談は登録後すぐにご利用可能です。

このQ&Aの登録カテゴリ

無料で見られるQ&A

同類のキーワード

同類のカテゴリ

今すぐ医師に
質問できます

Q回答している人は誰ですか?
5,500人以上の各診療科の現役医師です。アスクドクターズは、健康の悩みに現役医師がリアルタイムに回答するサービス。20万人以上の医師が登録する国内最大級の医師向けサイト「m3.com」を運営するエムスリー(東証一部上場)が運営しています。
Q登録後すぐに質問できますか?
質問の閲覧と相談は登録後すぐにご利用可能です。