Q

アビリット錠の効用について

パニック障害の治療薬として、アビリット50mg、メイラックス2mgを服用していましたが、先日からアビリットを半錠に割って服用するよう主治医から言われました。変更したのは、本来のアビリットの効用であるドパミンの遮断効用ではなく少量にしたことにより、ドパミンを「刺激」させ、ドパミンを増やすように変えたと説明を受けましたが、よくわかりません。体調は、アビリット50mgと変わりなく、やる気もあり、通常の生活をおくっています。アビリットを少量(25mg)にすることによりドパミンを「刺激」させて、それによりドパミンの量が増えるのでしょうか?
他の専門医の先生方にもご説明いただきたく質問いたしました。よろしくお願い申し上げます。
(50代/女性)

質問者:ルイガスキ さん

4人の医師からの
回答があります

冬眠中の熊 先生

冬眠中の熊 先生による、ルイガスキさんのアビリット錠の効用についてへの回答です。会員登録すると今すぐ医師の回答を見ることができます。

会員登録をして
全ての医師回答を見る

今すぐ医師に
質問することができます!

Q回答している人は誰ですか?
5,600人以上の各診療科の現役医師です。アスクドクターズは、健康の悩みに現役医師がリアルタイムに回答するサービス。20万人以上の医師が登録する国内最大級の医師向けサイト「m3.com」を運営するエムスリー(東証一部上場)が運営しています。
Q登録後すぐに質問できますか?
質問の閲覧と相談は登録後すぐにご利用可能です。

このQ&Aの登録カテゴリ

無料で見られるQ&A

同類のキーワード

今すぐ医師に
質問できます

Q回答している人は誰ですか?
5,600人以上の各診療科の現役医師です。アスクドクターズは、健康の悩みに現役医師がリアルタイムに回答するサービス。20万人以上の医師が登録する国内最大級の医師向けサイト「m3.com」を運営するエムスリー(東証一部上場)が運営しています。
Q登録後すぐに質問できますか?
質問の閲覧と相談は登録後すぐにご利用可能です。