Q
解決しました

乳ガン温存術後の治療について

5/20に右乳房のガン切除、病理浸潤径0.9センチ、センチネルリンパ節生検:陰性、再建術:なし、エストロゲン受容体:陽性10%以上、プロゲステロン受容体:陽性10%以上、HER2受容体:染色法0.1+、組織学的グレード:2、断片:陰性、ki-67:68%、でした。手術は総合病院で行い、術後の治療は地元の病院ですることになっています。総合病院では、小さいガンながら顔つきがよくないので、放射線治療の前に抗がん剤を使うか主治医と決めるよう言われました。主治医はレトロゾールによるホルモン療法と放射線治療のみを勧めます。また放射線治療も夏の時期をはずして半年先からで良いとの見解です。この方針に従っても良いものでしょうか。
(50代/女性)

質問者:てつ さん

4人の医師からの
回答があります

うどん 先生

うどん 先生による、てつさんの乳ガン温存術後の治療についてへの回答です。会員登録すると今すぐ医師の回答を見ることができます。

会員登録をして
全ての医師回答を見る

関連サイト

乳癌の症状や治療の不安を解決する
乳がん専門サイト

今すぐ医師に
質問することができます!

Q回答している人は誰ですか?
5,400人以上の各診療科の現役医師です。アスクドクターズは、健康の悩みに現役医師がリアルタイムに回答するサービス。20万人以上の医師が登録する国内最大級の医師向けサイト「m3.com」を運営するエムスリー(東証一部上場)が運営しています。
Q登録後すぐに質問できますか?
質問の閲覧と相談は登録後すぐにご利用可能です。

このQ&Aの登録カテゴリ

無料で見られるQ&A

同類のキーワード

同類のカテゴリ

今すぐ医師に
質問できます

Q回答している人は誰ですか?
5,400人以上の各診療科の現役医師です。アスクドクターズは、健康の悩みに現役医師がリアルタイムに回答するサービス。20万人以上の医師が登録する国内最大級の医師向けサイト「m3.com」を運営するエムスリー(東証一部上場)が運営しています。
Q登録後すぐに質問できますか?
質問の閲覧と相談は登録後すぐにご利用可能です。