Q

『存在』が恐ろしくパニックになってしまうことがある

物心つく頃から、『自分や世界が存在している事』が不可解で理解できずに、なぜ存在しているのか?を考えるのをやめることもできず、恐怖のあまり大声をだすなど、発狂してしまうことがあります。(補足をすると、死ぬのが怖かったり、死にたいと思っているわけではありません。)
普段このようなことを考えても、すぐに考えるのをやめる事ができるのですが、いくつかの条件が揃うと、ふっと、こうしたことが頭にくる浮かび、発狂してしまうまで止められなくなります。
前出の条件についてですが、夜、季節の変わり目、自宅という感じの条件です。
また、発狂が始まると体が熱くなります。
服を脱いで30分ほど、無理やり静かにしていると収まります。

年齢を重ねるにしたがい、発狂が起こることもだいぶ減り、年一回あるかないか、ぐらいになりましたが、中高生の時は季節の変わり目になると、毎晩発狂する週があったように思います。

長くなってすいません。質問としては
・このような人は私以外にもいるのでしょうか?
・病院にかかったほうが良いのでしょうか?
・コントロールしたり事前に防いだりする方法はあるのでしょうか?
です。よろしくお願いします。
(20代/男性)

質問者:成瀬 さん

2人の医師からの
回答があります

A.マンスン 先生

A.マンスン 先生による、成瀬さんの『存在』が恐ろしくパニックになってしまうことがあるへの回答です。会員登録すると今すぐ医師の回答を見ることができます。

会員登録をして
全ての医師回答を見る

今すぐ医師に
質問することができます!

Q回答している人は誰ですか?
5,500人以上の各診療科の現役医師です。アスクドクターズは、健康の悩みに現役医師がリアルタイムに回答するサービス。20万人以上の医師が登録する国内最大級の医師向けサイト「m3.com」を運営するエムスリー(東証一部上場)が運営しています。
Q登録後すぐに質問できますか?
質問の閲覧と相談は登録後すぐにご利用可能です。

このQ&Aの登録カテゴリ

無料で見られるQ&A

同類のキーワード

同類のカテゴリ

今すぐ医師に
質問できます

Q回答している人は誰ですか?
5,500人以上の各診療科の現役医師です。アスクドクターズは、健康の悩みに現役医師がリアルタイムに回答するサービス。20万人以上の医師が登録する国内最大級の医師向けサイト「m3.com」を運営するエムスリー(東証一部上場)が運営しています。
Q登録後すぐに質問できますか?
質問の閲覧と相談は登録後すぐにご利用可能です。