Q

慢性B型肝炎、医師から肝臓癌で死なないと言われたが

ご質問致します。
昨年4月に健康診断で肝臓の数値が悪く、個人病院より紹介で
肝臓の専門医をご紹介頂きました。
肝生検も終え、今はテノゼットを服用し数値も検出不可まで下がり安定しております。
先日診察のとき主治医の先生が“検査をきちんとうけていれば今は肝臓がんで死ぬことはありませんから”と言われました。
これはどういった意味でしょうか?
また、今服用しているテノゼットでは今のところ耐性が出たとの報告などはあるのでしょうか?
宜しくお願い致します。
(40代/男性)

質問者:kk さん

10人の医師からの
回答があります

TKJ 先生

TKJ 先生による、kkさんの慢性B型肝炎、医師から肝臓癌で死なないと言われたがへの回答です。会員登録すると今すぐ医師の回答を見ることができます。

会員登録をして
全ての医師回答を見る

今すぐ医師に
質問することができます!

Q回答している人は誰ですか?
5,400人以上の各診療科の現役医師です。アスクドクターズは、健康の悩みに現役医師がリアルタイムに回答するサービス。20万人以上の医師が登録する国内最大級の医師向けサイト「m3.com」を運営するエムスリー(東証一部上場)が運営しています。
Q登録後すぐに質問できますか?
質問の閲覧と相談は登録後すぐにご利用可能です。

このQ&Aの登録カテゴリ

無料で見られるQ&A

同類のキーワード

同類のカテゴリ

今すぐ医師に
質問できます

Q回答している人は誰ですか?
5,400人以上の各診療科の現役医師です。アスクドクターズは、健康の悩みに現役医師がリアルタイムに回答するサービス。20万人以上の医師が登録する国内最大級の医師向けサイト「m3.com」を運営するエムスリー(東証一部上場)が運営しています。
Q登録後すぐに質問できますか?
質問の閲覧と相談は登録後すぐにご利用可能です。