Q

腹水、アルブミン製剤、透析、クローン病、TKJ先生

TKJ先生、今までいろいろと剛相談させて頂き、本当にありがとうございました。もう、セカンドオピニオンをと考えていました。しかし、先週の火曜日にやっとCARTをしてもらえました。ただ腹水のAlb濃度は1.7%と低く、濃縮を2回行ったにもかかわらず6%台と低い状態でした。3リットルの腹水を穿刺した直後だけは腹囲が減少し、少し楽になりましたが、まだ多くの腹水が貯留していたようで、腹部膨満感は僅かに軽減した程度でした。翌日には退院しましたが、穿刺部周辺は腫脹して疼痛を伴い発熱も認めました。かなり期待していたので、何だか踏んだり蹴ったりでした。今週の火曜日にはアルブミンが2.5に低下していたためアルブミン製剤の点滴を行ってもらえました。しかし、前回は一回だけの点滴のみで臨床症状など無視されてしまいました。3日後、Alb2.7だから点滴は無理だと言われて苦痛に耐えるしかありませんでした。
アルブミン製剤を一本でも点滴すれば2.6以上になるに決まっているのにどうして数値だけをアルブミン製剤使用の指標にしているのか不思議でなりませんでした。毎日、苦痛に耐えることだけが生きている証しのようでした。もう3ヶ月が経過していたのにもかかわらずに。それが、今日の透析時には主治医から肝臓専門医と相談してみたところ、とりあえず来週の火曜日の腹水穿刺は予定通り行うけれども、火曜日、今日金曜日を含めて透析日に全部で5回アルブミン製剤の点滴して様子を診てみようと言われました。ずっとこちらから主張してきたことばかりです。アルブミン製剤を点滴するなんて事は意味のないことで、ドブに高価な点滴を捨てるようなものだ…とも言われ何も反論できませんでしたが、今この身体が答えでくれており楽です。ただ、一過性で終わってしまうのかもしれません。TKJ先生、あと少しだと思います。お忙しい中申し訳有りませんが、ご相談させてください。
(50代/男性)

質問者:パパ37 さん

1人の医師からの
回答があります

新潟の皮膚科医 先生

新潟の皮膚科医 先生による、パパ37さんの腹水、アルブミン製剤、透析、クローン病、TKJ先生への回答です。会員登録すると今すぐ医師の回答を見ることができます。

会員登録をして
全ての医師回答を見る

今すぐ医師に
質問することができます!

Q回答している人は誰ですか?
5,500人以上の各診療科の現役医師です。アスクドクターズは、健康の悩みに現役医師がリアルタイムに回答するサービス。20万人以上の医師が登録する国内最大級の医師向けサイト「m3.com」を運営するエムスリー(東証一部上場)が運営しています。
Q登録後すぐに質問できますか?
質問の閲覧と相談は登録後すぐにご利用可能です。

このQ&Aの登録カテゴリ

無料で見られるQ&A

同類のキーワード

同類のカテゴリ

今すぐ医師に
質問できます

Q回答している人は誰ですか?
5,500人以上の各診療科の現役医師です。アスクドクターズは、健康の悩みに現役医師がリアルタイムに回答するサービス。20万人以上の医師が登録する国内最大級の医師向けサイト「m3.com」を運営するエムスリー(東証一部上場)が運営しています。
Q登録後すぐに質問できますか?
質問の閲覧と相談は登録後すぐにご利用可能です。