Q
解決しました

糖尿病性包皮炎

糖尿病性包皮炎になりました。もともとがカントン包茎だと思います。
質問1は、現在ベトナムに在住で、一時的、対処的に治療を行いたいです。
この症状に短期的に対処するための薬(飲み薬、塗り薬)を教えてください。(ベトナムでは睡眠薬以外、医師処方がなくても薬が手に入ります。)
もちろん早期に帰国し「血糖値コントロールをまず行うつもりですが、症状がつらく対処的に短期間治療したいためです」
 ちなみに現在常用している薬は「ジャヌビア50mg」「テノーミン50mg」
「不眠時に安定剤」です。
質問2 カントン包茎は糖尿病性包皮炎になるとより厄介なので、この際手術をしようと思います。(糖尿病性包皮炎で裂傷する部分はカントン包茎で皮膚が引っ張られる部分です)保険適用になりますか?又、手術を行うことの是非を教えていただきたく。(なお、ネットで見ると保険適応のこの種の手術があまり予後が好ましくなく、多少お金を払っても保険適応外の手術が良いという印象を受けています。両社で違いは大きいのでしょうか?)
以上、よろしくお願いいたします。
(50代/男性)

質問者:muckakira さん

4人の医師からの
回答があります

ひな夫 先生

ひな夫 先生による、muckakiraさんの糖尿病性包皮炎への回答です。会員登録すると今すぐ医師の回答を見ることができます。

会員登録をして
全ての医師回答を見る

今すぐ医師に
質問することができます!

Q回答している人は誰ですか?
5,400人以上の各診療科の現役医師です。アスクドクターズは、健康の悩みに現役医師がリアルタイムに回答するサービス。20万人以上の医師が登録する国内最大級の医師向けサイト「m3.com」を運営するエムスリー(東証一部上場)が運営しています。
Q登録後すぐに質問できますか?
質問の閲覧と相談は登録後すぐにご利用可能です。

このQ&Aの登録カテゴリ

無料で見られるQ&A

同類のキーワード

同類のカテゴリ

今すぐ医師に
質問できます

Q回答している人は誰ですか?
5,400人以上の各診療科の現役医師です。アスクドクターズは、健康の悩みに現役医師がリアルタイムに回答するサービス。20万人以上の医師が登録する国内最大級の医師向けサイト「m3.com」を運営するエムスリー(東証一部上場)が運営しています。
Q登録後すぐに質問できますか?
質問の閲覧と相談は登録後すぐにご利用可能です。