Q

誤診 死亡診断書虚偽 これは医療過誤?

先日からお世話になります。
76歳の父 胆管がんの件で、以前からご相談させていただいております。

一昨日、父は永眠いたしました。
これまでにご相談に乗っていただきました先生方、ありがとうございました。

結論から申しますと、父の病名は自己免疫性肝炎でした。
それがわかったのが、死亡後にもらった死亡診断書の記載を見てからでした。

死亡診断に肝門部胆管がんと記載されておりました。以前前癌状態で悪性は見られないと聞いていたので、この死亡診断は違うのではないかと主治医に問い正した所、自己免疫性肝炎で胆管がんではなく、手術もしなくて良かったと聞かされました。

この病名は入院中、一度も聞いたことがなく、主治医にその旨を聞くと、端折ってましたと言われました。
病理も他の機関に出して調べてもらっていたらしいのですが、そのことも聞かされていませんでした。

1.これは、誤診ではないかと家族は疑っています。
2.また、死亡診断書の虚偽でもあるのではないかと思っております。

また、息を引き取る前に、不審な治療がありました。
3.点滴を変えたのですが、まだ、残りが半分以上残っているのに、同じ点滴薬を持って来て変えたこと。
4.血糖値が下がっているのでと言って、ブドウ糖を注射したのですが、静脈にではなく、肩下に打ったこと。

これらの処方後、急に心拍数が減り、血圧も下がり、呼吸も弱くなりました。

主治医はまだ若く、いつもは執刀医が説明をするのですが、夏休みで1週間不在でした。
この点についても不信感があります。

父はしなくてもいい手術をし、死亡したのではないかと思っています。

この状況は、普通のことなのでしょうか?
先生方のご意見を伺いたく、よろしくお願いいたします。
(40代/女性)

質問者:つばめ さん

14人の医師からの
回答があります

kiopi 先生

kiopi 先生による、つばめさんの誤診 死亡診断書虚偽 これは医療過誤?への回答です。会員登録すると今すぐ医師の回答を見ることができます。

会員登録をして
全ての医師回答を見る

今すぐ医師に
質問することができます!

Q回答している人は誰ですか?
5,500人以上の各診療科の現役医師です。アスクドクターズは、健康の悩みに現役医師がリアルタイムに回答するサービス。20万人以上の医師が登録する国内最大級の医師向けサイト「m3.com」を運営するエムスリー(東証一部上場)が運営しています。
Q登録後すぐに質問できますか?
質問の閲覧と相談は登録後すぐにご利用可能です。

このQ&Aの登録カテゴリ

無料で見られるQ&A

同類のキーワード

今すぐ医師に
質問できます

Q回答している人は誰ですか?
5,500人以上の各診療科の現役医師です。アスクドクターズは、健康の悩みに現役医師がリアルタイムに回答するサービス。20万人以上の医師が登録する国内最大級の医師向けサイト「m3.com」を運営するエムスリー(東証一部上場)が運営しています。
Q登録後すぐに質問できますか?
質問の閲覧と相談は登録後すぐにご利用可能です。