Q
解決しました

壊死性菌膜炎の再感染

壊死性菌膜炎で2ヶ月半程入院しています。
感染部位は両下肢で、左足が膝下、右足はふくらはぎから下の広範囲で、左足には右足から皮膚移植をしました。
縫合手術をしてから約2ヶ月の間に3回、壊死している箇所が見つかったためなかなか先へ進めません。
右足踵周辺、左足内くるぶし上、右足外くるぶし上の3箇所です。
処置(消毒と軟膏塗)は、傷口の状態に応じて毎日ないし一日おきにベッド上で 行います。抜糸や範囲の小さな縫合(医療用ホチキスでの処置等)もベッド上で行います。病室は4人部屋です。
お見舞いにきた友人から、個室に移す等の配慮があってもいいのではとセカンドオピニオンを勧められました。
主治医からは、手術で目に見えない細菌が残る可能性があること、傷口が広範囲だったことや踵周辺は動き易いため再感染し易いと説明を受けました。
このように何度も再感染するものなのでしょうか?
(50代/女性)

質問者:orange794 さん

14人の医師からの
回答があります

taka991120 先生

taka991120 先生による、orange794さんの壊死性菌膜炎の再感染への回答です。会員登録すると今すぐ医師の回答を見ることができます。

会員登録をして
全ての医師回答を見る

今すぐ医師に
質問することができます!

Q回答している人は誰ですか?
5,500人以上の各診療科の現役医師です。アスクドクターズは、健康の悩みに現役医師がリアルタイムに回答するサービス。20万人以上の医師が登録する国内最大級の医師向けサイト「m3.com」を運営するエムスリー(東証一部上場)が運営しています。
Q登録後すぐに質問できますか?
質問の閲覧と相談は登録後すぐにご利用可能です。

このQ&Aの登録カテゴリ

無料で見られるQ&A

同類のキーワード

同類のカテゴリ

今すぐ医師に
質問できます

Q回答している人は誰ですか?
5,500人以上の各診療科の現役医師です。アスクドクターズは、健康の悩みに現役医師がリアルタイムに回答するサービス。20万人以上の医師が登録する国内最大級の医師向けサイト「m3.com」を運営するエムスリー(東証一部上場)が運営しています。
Q登録後すぐに質問できますか?
質問の閲覧と相談は登録後すぐにご利用可能です。