Q
解決しました

レクリエーショナルドラッグの影響

絶対的禁忌である抗うつ薬とアルコールとベンゾジアゼピン系の睡眠薬(睡眠導入薬)とアルコールの併用は禁止されていると思います。
しかしながら、何度言っても彼女は常習的に併用して服用します。
聞くところによると、こうした服用の相互作用により、「レクリエーショナルドラッグ」と聞きました。

お酒と睡眠薬を併用すると、お酒と睡眠薬は相互に作用する事でお互いの血中濃度を強くしてしまい、実際より多くの量を摂取したのと同じ状態にしてしまうため、急速な耐性・依存形成が起こり、生活に様々な危険性をもたらす可能性が生じると聞きます。

たしかに、服用後、彼女はあきらかに奇怪な言動・行為・行動をおこし、どう見てもラリッてるとしか見えません。また最近では、物忘れもひどくなってきています。

注意を促すと、だって「うつ病」だからとわけがわからないことを言い始めます。
本当の「うつ病」を治療をするのであれば、アルコールと服用するなど治療と真逆の効果のことなどしないと思うのです。

質問
1.「うつ病」患者は、医師からアルコールの併用服用の指導をうけるのでしょうか?
2.本当の「うつ病」患者は、このようなことができるのでしょうか?
見ていると、ラリる為に、「うつ病」を装い?ベンゾジアゼピン系の睡眠薬(睡眠導入薬)や抗うつ薬を処方してもらっているようにしか思えません。
3.「うつ病」患者は、アルコールと服用することで治療効果は高まるのでしょうか?

どうも、僕は、自称うつ病として、単なるクラブとかで蔓延している脱法ドラッグのように遊んでいるようにしか思えません。

真剣に悩んでます。教えてください。よろしくお願い申し上げます。
(30代/女性)

質問者:KEI007 さん

11人の医師からの
回答があります

うし 先生

うし 先生による、KEI007さんのレクリエーショナルドラッグの影響への回答です。会員登録すると今すぐ医師の回答を見ることができます。

会員登録をして
全ての医師回答を見る

今すぐ医師に
質問することができます!

Q回答している人は誰ですか?
5,500人以上の各診療科の現役医師です。アスクドクターズは、健康の悩みに現役医師がリアルタイムに回答するサービス。20万人以上の医師が登録する国内最大級の医師向けサイト「m3.com」を運営するエムスリー(東証一部上場)が運営しています。
Q登録後すぐに質問できますか?
質問の閲覧と相談は登録後すぐにご利用可能です。

このQ&Aの登録カテゴリ

無料で見られるQ&A

同類のキーワード

同類のカテゴリ

今すぐ医師に
質問できます

Q回答している人は誰ですか?
5,500人以上の各診療科の現役医師です。アスクドクターズは、健康の悩みに現役医師がリアルタイムに回答するサービス。20万人以上の医師が登録する国内最大級の医師向けサイト「m3.com」を運営するエムスリー(東証一部上場)が運営しています。
Q登録後すぐに質問できますか?
質問の閲覧と相談は登録後すぐにご利用可能です。