紅皮症→類天類天疱瘡 プレドニンの減薬(続)

person70代以上/男性 -

lock有料会員限定

続きです。

父の考えは次回は1ヶ月後に県立病院に行くので、その時には2.5錠に減らしてもらう。もう早くプレドニンから離れたいの一心で、でも家族からしたら前回の入院も3錠に減らした時なので、無茶はいけない。ここは慎重にならないとまた前回のように何かあった場合にまた大量のプレドニンを投与して繰り返してしまうから、漢方の先生ともよく相談してよと言っています。(漢方の先生もプレドニンについてよく知っています)
父の症状からきっとどの先生もプレドニンを処方するでしょう。しかし父のプレドニンに対する恐怖心から、減薬の気持ちが強すぎて聞く耳を持ってくれない父にどうやって説得していいのか分からず母と2人、毎日頭を悩ませています。お忙しい中申し訳ありませんが、なにかアドバイスがありましたらご教示下さい。

長文読んで下さりありがとうございます。

person_outlinetiribaさん
2名の医師が回答しています

自分の症状に合わせて相談したい方はこちら

  • 今すぐ相談OK、24時間365日受付中
  • 最短5分、平均5人の全国の医師が回答
  • Q&Aを引用した相談もできて簡単

お探しの情報は、見つかりましたか?

キーワードは、文章より単語をおすすめします。
キーワードの追加や変更をすると、
お探しの情報がヒットするかもしれません

今すぐ医師に相談できます

  • 最短5分で回答

  • 平均5人が回答

  • 50以上の診療科の医師