Q

適応障害への鬱病薬の副作用

息子は、3箇所の病院を訪ね、診察結果は、「鬱病(最初の1箇所)」「適応障害(後の2箇所)」との事で、鬱病・精神病までに至らない、思春期・情緒不安定からのストレスとの事でした。但し現在、家庭内での暴力(壁・ドアを破損させ脅かす)行為が収まりません。訪ねた病院の2箇所目からは、最初に尋ねた病院から出された薬の多さと『1ヶ月「鬱病」として投薬治療を受けたので、薬を急にやめるわけにはいかない、投薬にはもしかしたら暴力的な行動を誘発する薬・組み合わせがあるかもしれない』とのことで、徐々に薬を減らす治療をするとの事でした。「適応障害」と「鬱病」の患者に投与する薬には違いが有りますか?、有るとしたら教えてください。又、「鬱病」薬を間違って投与された場合は、どんな症状が現れ・病気克服をしなければならないのでしょうか?教えてください。

質問者:岩魚釣行 さん

まだ医師からの回答はありません

今すぐ医師に
質問することができます!

Q回答している人は誰ですか?
5,600人以上の各診療科の現役医師です。アスクドクターズは、健康の悩みに現役医師がリアルタイムに回答するサービス。20万人以上の医師が登録する国内最大級の医師向けサイト「m3.com」を運営するエムスリー(東証一部上場)が運営しています。
Q登録後すぐに質問できますか?
質問の閲覧と相談は登録後すぐにご利用可能です。

このQ&Aの登録カテゴリ

無料で見られるQ&A

同類のキーワード

今すぐ医師に
質問できます

Q回答している人は誰ですか?
5,600人以上の各診療科の現役医師です。アスクドクターズは、健康の悩みに現役医師がリアルタイムに回答するサービス。20万人以上の医師が登録する国内最大級の医師向けサイト「m3.com」を運営するエムスリー(東証一部上場)が運営しています。
Q登録後すぐに質問できますか?
質問の閲覧と相談は登録後すぐにご利用可能です。