潰瘍性大腸炎

person40代/女性 -

lock有料会員限定

潰瘍性大腸炎、直腸型です。
昨年の7月末に再燃して、入院が出来ないので通院治療で今のところ落ち着いてますが…
1月頃から身体の倦怠感・最近腹痛もあります。
1日の薬の服用はペンタサ顆粒4000mg・ペンタサ坐薬1g・ビオフェルミン6錠です。
そしてもう1つ視神経脊髄炎の病気で、プレドニン5mg・プレドニゾロン1mg・ランドセン0.5mg(1日2錠朝・夕)・ガスターD錠20mg(1日2錠朝・夕)・フォサマック35mg(週1)服用しています。

血液検査でAMY数値が142で高いのですが…。

倦怠感・腹痛・AMYの数値が高いのは、ペンタサの副作用でしょうか?
そして薬の副作用で他の肝機能の病気なのでしょうか?
そしてすっぽり小町も服用しています。
健康補助サプリメントを服用してもいいのでしょうか?

ご回答の程宜しくお願い致します。

person_outlineヒマワリさん

各回答は、回答日時点での情報です。最新の情報は、投稿日が新しいQ&A、もしくは自分で相談することでご確認いただけます。

3名の医師が回答しています

自分の症状に合わせて相談したい方はこちら

  • 今すぐ相談OK、24時間365日受付中
  • 最短5分、平均5人の全国の医師が回答
  • Q&Aを引用した相談もできて簡単

お探しの情報は、見つかりましたか?

キーワードは、文章より単語をおすすめします。
キーワードの追加や変更をすると、
お探しの情報がヒットするかもしれません

協力医師紹介

アスクドクターズの記事やセミナー、Q&Aでの協力医師は、国内医師の約9割、31万人以上が利用する医師向けサイト「m3.com」の会員です。

記事・セミナーの協力医師

Q&Aの協力医師

内科、外科、産婦人科、小児科、婦人科、皮膚科、眼科、耳鼻咽喉科、整形外科、精神科、循環器科、消化器科、呼吸器科をはじめ、55以上の診療科より、のべ8,000人以上の医師が回答しています。

Q&A協力医師一覧へ

今すぐ医師に相談できます

  • 最短5分で回答

  • 平均5人が回答

  • 50以上の診療科の医師