Q

夕方と緊張に関して(その2)

当初この欄では、簡単に書こうと思ってご質問を致しました。
書き込む度に詳細になって申し訳ありませんが、
5年前までは3.5時間だけ動けないだけで、その後は24:00や01:00まで好きなことをやっていました。全く健常人と同様に暮らせていました。
5年前('00.08.01)に突然数日前の無理なパソコン使用から、起き上がると血圧が180になってフラフラになり20日ほど休みました。(夏休みに絡めて)
その後仕事中に急に苦しくなったり血圧が180くらいなって頻繁に帰宅しました。
一年間放っておかれ頻繁に帰宅していました。
一年経って診療内科に行き、レキソタンを処方され、以降半年は休んだことがありませんでした。
その内にレキソタンも効果が無くなり現在に至っています。
途中で「うつ」が生じたと思っています。
更に悪い事に、'01.02頃から「頭が異常に熱く」なり現在はやや緩和されていますがまだ悩んでいます。また更に'02.01から「下腹部が飛び出しそうな感覚」が起きてしまいました。
パソコンも左手で腹を押さえながら右手で操作し、運転も殆ど右手の片手運転(必要な時だけ両手)で過ごしています。
思うに、全ての症状が「うつ」とかストレスに原因があると思っておりますが、ご感想を聞かせて頂ければ幸いです。
「下腹部」は最初ガスでしたが、最近は少々上になりガスだけではないような気がしています。
もちろん内科医で胃腸に問題が無いことは確認しております。

質問者:naga さん

nagaさん

今回はいろいろとご意見を賜りありがとうございました。
13年も夕方から夜に掛けて4、5時間動けないと生活のいろいろ場面に支障がございます。
そのために運動も殆どできませんので更に自律神経失調に拍車が掛かってしまうと考えております。
これまではフレックス勤務で7:00〜16:00の綱渡りで過ごしてきました。
今回のGWから2時間動けないが始まって以来、9時間会社にいることができなくなってしまいましたので、これを治すついでに「夕方」も治してしまいたいと思い、勤務も休んでおります。
あまり医者を替えるなという意見もありますが、これまでの経験からほんの一部しか理解できない心療内科が多くて困っております。
訴える症状からもっと総合的に診断ができる医師を探しておりますが、現在の所「無理」らしいように思っています。
この欄は非常に参考になりました。
参考となるご指摘、誠にありがとうございました。

いち内科医 先生
一般内科

いち内科医 先生

パニック障害とはパニック発作、予期不安、広場恐怖といったうちわけがあります。そのうちパニック発作の症状としては
1. 胸のドキドキ
2. 冷汗
3. 身体、手足のふるえ
4. 呼吸が早く、息苦しい
5. 息が詰まる
6. 胸の痛みや不快感
7. 吐き気、腹部の嫌な感じ
8. めまい、頭が軽くなる、ふらつき
9. 非現実感、自分が自分でない感じ
10. おかしくなってしまう、狂うという心配
11. 死の恐怖
12. しびれやうずき感
13. 換気または、ほてり
以上のような症状があります。予期不安は、一度パニック発作を経験した人が発作を恐れること、広場恐怖も一度パニック発作を経験した人が特定の場所、ものを恐れるようになることです。

nagaさん

’91.10に2ヶ月間、2、3日に一度2時間くらい「死にそう」と思うほどの苦しさを味わったことがあります。
ご連絡頂いた1から13迄の個々の症状は良く本などで読んだことがありますが、兎に角「苦しくて死にそう」という感覚だけを覚えております。
5年前に仕事中突然血圧が180になったり、苦しくなって横になって(しばらく横になると治まる)過ごしました。
心療内科の先生は「パニック障害」とおっしゃっておられました。

いち内科医 先生
一般内科

いち内科医 先生

下腹部が飛び出しそうな感じ、とういのが気になります。うつ病だけでなくパニック障害などの関与もあるのでは?と思います。そういった症状に対しては心療内科の先生はなんと言われていますか?

nagaさん

5年前の一年間パニック障害でした。
心療内科の先生は、「物理的飛び出すことはない」だけで無関心です。
電話相談で、「原因も無いのに嘔吐する人もいる」と聞き、「心因性」で気のせいか?と思っていますが、それにしても全てが片手操作で困っております。

いち内科医 先生

薬物療法として三環系抗うつ薬、やベンゾジアゼピン系抗不安薬がパニック障害の治療薬としてあります。しかし、三環系抗うつ薬では口渇、便秘、排尿困難、頻脈など、ベンゾジアゼピン系抗不安薬では眠気、ふらつきの副作用がありました。最近ではSSRI セロトニン再取り込み阻害薬とういものがでてきて治療に期待されています。これらの薬を適切に使用することでおなかの症状もおさまるはずです。いい心療内科医をみつけましょう。また、自分で注意することとしては
規則正しい生活、ストレスをためない、風邪をひかない、カフェインなどの刺激物は控えるといったことがあります。しばしばお話しますが、担当医を変えることに気まずさを感じないようにしましょう。

nagaさん

ありがとうございます。
薬は一般名でないと分からないのですが、!91.10の時はルジオミールとメイラックスで治まりました。
5年前のはレキソタンで治まりました。
パキシルは一年半服用していましたが、ある医師の助言から止めることにしました。
服用中血圧が180になる早朝高血圧が止めた翌日から140程度になりました。
「都立神経病院」から7月7日にトレドミンを処方されましたが、4日目から80の脈が120になってしまい中止するように指示されており、現在は薬無しです。(レキソタンだけです)

nagaさん

以下重複することもあろうかと思いますがご容赦下さい。
4年間ある診療内科に通っていましたが、外来で忙しいのか10秒〜30秒の診察でした。
4月末(30日)に最後に通って「違和感」を訴えましたが、「みんな我慢してしているのだから」で済まされました。
崩れたのは直後のGW中でした。処方はルジオミール、メイラックス、ドグマチール、レキソタン、ワイパックスなどで全てパニックの薬?のようでした。
ルジオミールは13年間(間に1年半パキシル)です。

GW後「起きて首が据わらなく」なりましたので、これまでと異なる診療内科に行きました。
「立派な自律神経失調」と診断され、麻酔が得意らしく星状神経節に一度麻酔をしたら一応首は何とかなりましたが、やはり酷い肩こり状態(首を振ると痛い、頭がガチガチなど)が現在まで続いています。

ところで本題ですが、1年半パキシルを服用していた時に2ヶ月後から止める今年の1月5日まで、起きてから30分程続く早朝高血圧(180)でした。
それが6日から140程度になりました。
更に星状神経節の麻酔後は110〜120くらいになっています。
この医師の紹介で「都立神経病院」に通い始めましたが、トレドミンは副作用で休薬しています。
パキシル、トレドミンの件は話してありますが、星状神経節の麻酔後やや下がり過ぎと思えるのですが、この状態でパキシルを服用してどうなるか?、と思っております。
個人差もあると思いますが、何とか新薬にしたいと考えております。
お時間がございましたら宜しくお願い致します。

nagaさん

とりとめもなくいろいろな症状を記載しましたが、今まで「頭が熱い」理由から、額に麻酔、星状神経節に麻酔をしました。
現在、朝おきると「肩ががっくり落ちそうで痛い、と腹が飛び出しそう、上半身に蟻走感」がまだ2時間続いています。
また夕方は事情があって苦しい20:00頃に夕食ですが、この時に「頭が膨れる感じと腸が鰻のように強ばりながら」急いで食べます。頭が膨れる時にも特別に血圧が上昇することはありません。
食べた後、即横になると楽になり、レキソタンのおかげか21:00頃には少し動けます。
「下腹部が飛び出しそうな感じ」さえなくなれば適当に我慢できるレベルになっています。

今すぐ医師に
質問することができます!

Q回答している人は誰ですか?
5,800人以上の各診療科の現役医師です。アスクドクターズは、健康の悩みに現役医師がリアルタイムに回答するサービス。20万人以上の医師が登録する国内最大級の医師向けサイト「m3.com」を運営するエムスリー(東証一部上場)が運営しています。
Q登録後すぐに質問できますか?
質問の閲覧と相談は登録後すぐにご利用可能です。

このQ&Aの登録カテゴリ

注目の検索ワード

無料で見られるQ&A

同類のキーワード

今すぐ医師に
質問できます

Q回答している人は誰ですか?
5,800人以上の各診療科の現役医師です。アスクドクターズは、健康の悩みに現役医師がリアルタイムに回答するサービス。20万人以上の医師が登録する国内最大級の医師向けサイト「m3.com」を運営するエムスリー(東証一部上場)が運営しています。
Q登録後すぐに質問できますか?
質問の閲覧と相談は登録後すぐにご利用可能です。