Q

肝臓ガンではなく、壊死した細胞の塊?

73歳父の肝臓手術について相談させてください。先月末に3度目の肝臓ガンの手術を受けました。切除した肝臓の検査の結果、ガン細胞が出なかったそうで、壊死した細胞の塊だったと、その塊が門脈をふさぎかかっていた、と担当して下さった先生から説明を受けました。術前の検査でPIVKA2という数値が高かったとのことで肝細胞ガンと判断なさっての手術だったのですが、「こういう症例は初めてです」と先生から聞き、ガンでなかったと喜んでいいのものなのか、今後もどこかの細胞が壊死していくのではないかと不安に感じています。ご意見いただけたら幸いです。
(70代以上/男性)

質問者:双子ママ さん

2人の医師からの
回答があります

ドクター キリコ 先生

ドクター キリコ 先生による、双子ママさんの肝臓ガンではなく、壊死した細胞の塊?への回答です。会員登録すると今すぐ医師の回答を見ることができます。

会員登録をして
全ての医師回答を見る

関連サイト

乳癌の症状や治療の不安を解決する
乳がん専門サイト

今すぐ医師に
質問することができます!

Q回答している人は誰ですか?
5,500人以上の各診療科の現役医師です。アスクドクターズは、健康の悩みに現役医師がリアルタイムに回答するサービス。20万人以上の医師が登録する国内最大級の医師向けサイト「m3.com」を運営するエムスリー(東証一部上場)が運営しています。
Q登録後すぐに質問できますか?
質問の閲覧と相談は登録後すぐにご利用可能です。

このQ&Aの登録カテゴリ

無料で見られるQ&A

同類のキーワード

同類のカテゴリ

今すぐ医師に
質問できます

Q回答している人は誰ですか?
5,500人以上の各診療科の現役医師です。アスクドクターズは、健康の悩みに現役医師がリアルタイムに回答するサービス。20万人以上の医師が登録する国内最大級の医師向けサイト「m3.com」を運営するエムスリー(東証一部上場)が運営しています。
Q登録後すぐに質問できますか?
質問の閲覧と相談は登録後すぐにご利用可能です。