Q

小細胞癌セカンドラインについて

67才、小細胞肺癌。カルボプラチン+エトポシドを4クール終わり、CTで効果判定をしたところ、腫瘍が4分の1ほど残っていました。proGRPも1800→380までしか下がりませんでした。そこに放射線をするかどうかの検討のため、追加でPETをしたところ、肺の原発はまったく光りませんでした。主治医の先生がいうには、形として残っているけど、腫瘍は不活性で死んでいるのかもしれないとのことでした。MRIもとり、脳転移もありません。
ただ、PETで、肋骨と肋骨の間の筋肉に、わずかに集積がみられるとのことでした。CTではうつっていません。それが転移なのか新たな癌なのかはわからないとのことでした。
肺には集積がみられないのに、マーカーが380あることと、肋骨付近に集積があることから、主治医の先生が、セカンドラインのカルセドをやると言われました。しかし、まだファーストラインが終わり、一か月しかたっておらず、体調はとてもいいです。軽い運動もできるほどなので、もう少しセカンドラインを伸ばしたいのですが、肺に集積がなくても抗がん剤をしたほうがいいのでしょうか??集積のある場所にだけ放射線では意味がないのでしょうか?
(60代/男性)

質問者:mn さん

3人の医師からの
回答があります

ドクター キリコ 先生

ドクター キリコ 先生による、mnさんの小細胞癌セカンドラインについてへの回答です。会員登録すると今すぐ医師の回答を見ることができます。

会員登録をして
全ての医師回答を見る

関連サイト

乳癌の症状や治療の不安を解決する
乳がん専門サイト

今すぐ医師に
質問することができます!

Q回答している人は誰ですか?
5,700人以上の各診療科の現役医師です。アスクドクターズは、健康の悩みに現役医師がリアルタイムに回答するサービス。20万人以上の医師が登録する国内最大級の医師向けサイト「m3.com」を運営するエムスリー(東証一部上場)が運営しています。
Q登録後すぐに質問できますか?
質問の閲覧と相談は登録後すぐにご利用可能です。

このQ&Aの登録カテゴリ

注目の検索ワード

無料で見られるQ&A

同類のキーワード

今すぐ医師に
質問できます

Q回答している人は誰ですか?
5,700人以上の各診療科の現役医師です。アスクドクターズは、健康の悩みに現役医師がリアルタイムに回答するサービス。20万人以上の医師が登録する国内最大級の医師向けサイト「m3.com」を運営するエムスリー(東証一部上場)が運営しています。
Q登録後すぐに質問できますか?
質問の閲覧と相談は登録後すぐにご利用可能です。