Q

強迫性障害(強度の幻聴) 精神科または心療内科の方

PZCにより症状が激変。医師の指示に従い、4ミリ〜0.5ミリまで段階的に減薬、その後断薬。
以前は50弱ぐらいの種類だったのですが、今は数えきれません。
数が増えたことより、問題なのは、発生パターンの変化です。
何もしていない時にも発生しますが、会話や文章のなかで、音が一音でもかぶっていると、過去に見聞きした声が誘発されるというものです。
音が一番顕著なのですが、意味のかぶりや反意語もあります。日→英 英→日も。動作や状況からもフラッシュバックが発生します。
これまで処方されたものは
・効果が実感できなかったもの メイラックス、ソラナックス
・服薬中止後も後遺症が残ったもの エビリファイ、ジプレキサ、リスパダール、ルーラン、インヴェガ、PZC
・合わなかったもの ブプロピオン、ジェイゾロフト、セロクラール
・効果はあったが、突然効かなくなったもの アナフラニール、サインバルタ、ノリトレン、ルボックス
・状態が良くなり(読字障害)、服用をやめたもの トピナ
・状態に改善が見られないので服薬をやめたもの トレドミン、ラミクタール、レクサプロ
・副作用を抑えるために処方されたもの リボトリール、ウブレチド
・過去には効いていたが、医師の判断で変更されたもの
パキシル ドグマチール

PZCで症状に変化がしてからは
・ルボックス(225ミリで中止)、レクサプロ、セロクラール、トレドミンを服用したものの効果なし。現在はリボトリールのみ。症状から来る不快感を抑えるために出ています。

ごく少量とありますが、今まで飲んだメジャーは、維持量に達する前に全部副作用&後遺症が残っています。ドーパミンに作用しない薬なら、副作用前提でも飲みますが、「メジャーは危険」とは、セカンドオピニオンでも言われています。
自分が知りたいのは「メジャー以外で効きそうな薬」です。
(40代/男性)

質問者:k2mrev さん

2人の医師からの
回答があります

A.マンスン 先生

A.マンスン 先生による、k2mrevさんの強迫性障害(強度の幻聴) 精神科または心療内科の方への回答です。会員登録すると今すぐ医師の回答を見ることができます。

会員登録をして
全ての医師回答を見る

今すぐ医師に
質問することができます!

Q回答している人は誰ですか?
5,600人以上の各診療科の現役医師です。アスクドクターズは、健康の悩みに現役医師がリアルタイムに回答するサービス。20万人以上の医師が登録する国内最大級の医師向けサイト「m3.com」を運営するエムスリー(東証一部上場)が運営しています。
Q登録後すぐに質問できますか?
質問の閲覧と相談は登録後すぐにご利用可能です。

このQ&Aの登録カテゴリ

注目の検索ワード

無料で見られるQ&A

同類のキーワード

同類のカテゴリ

今すぐ医師に
質問できます

Q回答している人は誰ですか?
5,600人以上の各診療科の現役医師です。アスクドクターズは、健康の悩みに現役医師がリアルタイムに回答するサービス。20万人以上の医師が登録する国内最大級の医師向けサイト「m3.com」を運営するエムスリー(東証一部上場)が運営しています。
Q登録後すぐに質問できますか?
質問の閲覧と相談は登録後すぐにご利用可能です。