ベンゾジアゼピンと認知

person30代/男性 -

lock有料会員限定

こんばんわ

突然ですが、質問させてもらえますでしょうか。

ベンゾジアゼピンの記事を拝見しました。

「1つ目の研究では、10研究のうち9研究においてベンゾジアゼピン系薬剤使用者で認知症リスクが増加(有意だったものは8研究)するといった報告でした。認知症のリスクは1.5~2.0倍に増大していました。

2つ目の研究では、ベンゾジアゼピン系薬剤の使用経験がある人はない人に比べて、認知機能低下リスクが49%増大しているといったものでした。」

唐突ではありますが、これらは最低で何年使用した人達の研究でしょうか。又、ベンゾジアゼピンとの何の種類を服用したかによっても強さが変わると思いますが、何を服用したのでしょうか。

それと、この様な研究は、生活習慣などを考慮してるのでしょうか。不安が多い人は不眠気味であったり、お酒に逃げたり、色々な要因があると思いますが。

私も20代の頃にメイラックスとレンドルミンを3,4年(半分の期間は、薬剤を1/2~1/4に割って飲んでましたが)飲んだことがありましたので、こういった内容を見ると何か怖いですし。
情報があまりにも混在していて、何が真実なのかな、と。

person_outline隆さん
2名の医師が回答しています

自分の症状に合わせて相談したい方はこちら

  • 今すぐ相談OK、24時間365日受付中
  • 最短5分、平均5人の全国の医師が回答
  • Q&Aを引用した相談もできて簡単

お探しの情報は、見つかりましたか?

キーワードは、文章より単語をおすすめします。
キーワードの追加や変更をすると、
お探しの情報がヒットするかもしれません

今すぐ医師に相談できます

  • 最短5分で回答

  • 平均5人が回答

  • 50以上の診療科の医師