骨粗鬆症治療薬と歯の治療

person50代/女性 - 解決済み

50代女性です...ひと月に一回飲む骨粗しょう症治療薬のボンビバを一か月前に服用し、副作用が強く体に合ってないと思い、今後は服用はしないつもりですが、虫歯の治療(昔虫歯になって被せものをしていた歯が再度虫歯になり、被せものを外して麻酔をかけ歯を削ってまた被せものをする)治療は顎骨壊死のリスクはなく、治療は可能でしょうか?それとも何か月か開けた方がよろしいでしょうか?また、ビスホスホネート剤は骨にくっつき、何年かして新しい骨に替わるとき、はじめて吸収されると教えていただきましたが、その何年間かくっついている間は、たとえ微量でも顎骨壊死のリスクがついて回るのでしょうか?そういうことを考えると怖くてたまりません。
どうか詳しい先生ご回答よろしくお願いいたします。

person_outlineboobeeさん

12名の医師が回答しています

会員登録すると今すぐ医師の回答を見ることができます会員登録すると今すぐ医師の回答を見ることができます会員登録すると今すぐ医師の回答を見ることができます会員登録すると今すぐ医師の回答を見ることができます会員登録すると今すぐ医師の回答を見ることができます 会員登録すると今すぐ医師の回答を見ることができます会員登録すると今すぐ医師の回答を見ることができます会員登録すると今すぐ医師の回答を見ることができます会員登録すると今すぐ医師の回答を見ることができます

会員になると医師の回答が見られます

  • 250万件超のQ&Aが見放題
  • 24時間365日いつでも医師に相談できる
  • 最短5分で、平均5人の医師が回答

この相談の関連カテゴリ

この相談の関連キーワード

注目の検索ワード

今すぐ医師に相談することができます。

  • 最短5分で回答

  • 平均5人の
    医師が回答

  • 50以上の診療科の
    医師が協力

今すぐ医師に相談できます

  • 最短5分で回答

  • 平均5人が回答

  • 50以上の診療科の医師