脳梗塞: 薬の副作用と服用中断について

person70代以上/男性 解決済み

79歳の父が7月に脳梗塞の診断を受けました。右手右足の動きが悪く、脳の血管が見えない部分があると、掛かり付けのA病院から専門B病院に搬送されました。 1週間入院し、改善が見られなければ外科治療と言われましたが、幸い後遺症もなく、A病院への通院となりました。

もともと高血圧で飲んでいたテルミサルタン40mg明治の他、B病院で処方されたクロビドグレル錠75mg、タケキャブ錠10mg、ロスバスタチン錠2.5錠を服用しています。

8月に、腕に内出血が出ましたが副作用として出やすいので注意するよう言われました。

毎年、乾燥肌で湿疹が出やすく、痒がって軟膏を塗っていたのですが、退院後にA病院でエクラー軟膏0.3%(デプロドンプロピオン酸エステル軟膏0.3ヘパリン類似物質油性クリーム0.3)をもらっています。

先週あたりから腹や背中の発疹や足の内出血の他に、両腕が腫れたように赤黒く見え出しました。
今日A病院でみてもらったところ、脳梗塞の4種類の薬を2週間やめて、皮膚の治療にフェキソフェナジン塩酸塩錠60mgとエクラー軟膏を処方されました。

脳梗塞の薬とは、一時中断してよいものですか?再発が心配でなりません。

私も高血圧の薬を飲んでいますが、健康診断のときでもこれは飲むか持っていくかするようと指示されています。

皮膚についても、考えられる副作用が他にありましたら教えてください。

長々とした経過で恐縮ですが、よろしくお願いいたします。

person_outline海斗 さん -

11名の医師が回答しています

o-leave 先生

整形外科

会員登録すると今すぐ医師の回答を見ることができます会員登録すると今すぐ医師の回答を見ることができます会員登録すると今すぐ医師の回答を見ることができます会員登録すると今すぐ医師の回答を見ることができます会員登録すると今すぐ医師の回答を見ることができます 会員登録すると今すぐ医師の回答を見ることができます会員登録すると今すぐ医師の回答を見ることができます会員登録すると今すぐ医師の回答を見ることができます会員登録すると今すぐ医師の回答を見ることができます

注目の検索ワード

無料で見られるQ&A

胃炎からスキルス胃がんの可能性

person 30代/女性 - 解決済み

スキルス胃がんについて 昨年夏に胃カメラにてピロリ菌陽性だったので、除去して成功しました。 ピロリ菌がいたので、定期的に胃カメラを受けようと思っております。 ピロリ菌除去後、3ヶ月位してから胃の調子が悪かったので胃カメラでまたみて貰った所、特に異常は見当たらないが、鳥肌胃炎のようになっている所があるので、スキルス胃がんになりやすいから小まめに検査するように言われました。 先月、3度目の胃カメラを受けました。結果を聞いた所、胃がんは認められず、ピロリ菌による萎縮性胃炎は変わらずあります。 鳥肌胃炎も、前回程ではないけど認められる為、やはり1年開けずに9ヶ月位でまた検査に来て下さいと言われました。 スキルス胃がんは急に発症し、急速に進行すると聞きます。9ヶ月の間隔を空けても大丈夫なんでしょうか。 また、鳥肌胃炎は前回よりもマシになっているとの話でしたが、鳥肌胃炎はなくなる事はありますか? 鳥肌胃炎からスキルス胃がんを発生する確率は高いのでしょうか? 都内でも内視鏡で有名な病院にかかっておりますが、スキルス胃がんと聞くとどうしても不安になってしまいます。

このQ&Aの登録カテゴリ

同類のキーワード

同類のカテゴリ

今すぐ医師に相談することができます。

  • 最短5分で回答

  • 平均4人の
    医師が回答

  • 50以上の診療科の
    医師が協力

今すぐ医師に相談できます

  • 最短5分で回答

  • 平均4人が回答

  • 50以上の診療科の医師