アブミ骨筋腱の再生(再縫合)の可能性について

person30代/男性 - 解決済み

半年ほど前に、アブミ骨筋性耳鳴り(音を聞くとボボボと鳴る)の手術で、右耳のアブミ骨筋腱を切断しました。

耳鳴りは治ったものの、耳小骨反射がなくなったことで、聴覚過敏になってしまい非常に悩んでおります。(小さい音はOKですが、大きい音や自分が声を張って話すと頭に音が響きます。)

自分で調べた結果、必ずしも「アブミ骨筋反射の消失=聴覚過敏」とならないことも分かりましたし、主治医からも「脳が聴覚過敏と思い込んでいるため」と説明を受けておりますが、個人的な感覚としては、アブミ骨筋反射消失による聴覚過敏だと確信しております。

1. 外科手術もしくは再生医療からのアプローチで、手術前の状況に戻せるような、有効な治療法はございますでしょうか?

2. iPS細胞でアブミ骨筋腱の再生が可能になるなら、それはいつ頃になりそうでしょうか?

3. 上記以外で耳の状態を元に戻す方法はありますでしょうか?

耳鳴りの再発は構いませんので、アブミ骨筋腱を元の状態に戻す(繋げる)ことを希望しております。

手術前に医師から聴覚過敏の合併症についての説明は一切無く、心の底から手術を後悔しています。

こんな耳で今後生きていくのはあまりにも辛いので、もし完治が不可能ならば自殺を考えています。

費用や時間のコストは惜しみませんので、どうか助けて下さい。宜しくお願いいたします。

person_outline太郎さん

2名の医師が回答しています

神奈川の耳鼻科医 先生

耳鼻咽喉科

会員登録すると今すぐ医師の回答を見ることができます会員登録すると今すぐ医師の回答を見ることができます会員登録すると今すぐ医師の回答を見ることができます会員登録すると今すぐ医師の回答を見ることができます会員登録すると今すぐ医師の回答を見ることができます 会員登録すると今すぐ医師の回答を見ることができます会員登録すると今すぐ医師の回答を見ることができます会員登録すると今すぐ医師の回答を見ることができます会員登録すると今すぐ医師の回答を見ることができます

会員になると医師の回答が見られます

  • 250万件超のQ&Aが見放題
  • 24時間365日いつでも医師に相談できる
  • 最短5分で、平均5人の医師が回答

この相談の関連カテゴリ

この相談の関連キーワード

注目の検索ワード

今すぐ医師に相談することができます。

  • 最短5分で回答

  • 平均5人の
    医師が回答

  • 50以上の診療科の
    医師が協力

今すぐ医師に相談できます

  • 最短5分で回答

  • 平均5人が回答

  • 50以上の診療科の医師