⭐乳ガン病理組織診断について⭐

person40代/女性 -

娘の乳ガンでお訪ねします。

術後の病理組織診断にこう書かれていたのですが、これは『髄様癌と考えられるが、浸潤癌として治療する』という意味でなのか、髄様癌ではないという意味でなのか、どちらでしょうか。

『壊死を伴って胞巣状に増殖する腫瘍で、
核異型は高度で、多数の核分裂像を含みます。胞巣辺縁にはリンパ球浸潤を伴います。 髄様癌が鑑別対象となる組織像ですが、腫瘍細胞境界が認められ、わずかに線管形成を伴うことより、浸潤性乳管癌(充実型)と判断します。断端は陰性です。』
髄様癌は予後がいいと聞くので娘は髄様癌だといいのにと思っているようです。

分かりやすくご説明くだされば有り難いです。

person_outlineカモミールさん

1名の医師が回答しています

第五幕 先生

婦人科

会員登録すると今すぐ医師の回答を見ることができます会員登録すると今すぐ医師の回答を見ることができます会員登録すると今すぐ医師の回答を見ることができます会員登録すると今すぐ医師の回答を見ることができます会員登録すると今すぐ医師の回答を見ることができます 会員登録すると今すぐ医師の回答を見ることができます会員登録すると今すぐ医師の回答を見ることができます会員登録すると今すぐ医師の回答を見ることができます会員登録すると今すぐ医師の回答を見ることができます

会員になると医師の回答が見られます

  • 250万件超のQ&Aが見放題
  • 24時間365日いつでも医師に相談できる
  • 最短5分で、平均5人の医師が回答

この相談の関連カテゴリ

この相談の関連キーワード

関連リンク

注目の検索ワード

今すぐ医師に相談することができます。

  • 最短5分で回答

  • 平均5人の
    医師が回答

  • 50以上の診療科の
    医師が協力

今すぐ医師に相談できます

  • 最短5分で回答

  • 平均5人が回答

  • 50以上の診療科の医師