HIV 検査結果と偽陰性について

person40代/男性 - 解決済み

1年半前に風俗を利用しました。
その10日後あたりから強い咽頭痛と全身に発疹が出ました、
HIV感染を疑いHIVの抗原抗体検査を以下の時期に受けました。
・1ヶ月後にHIVの抗原抗体検査とクラミジア血液検査と梅毒の検査を受け、クラミジアの検査が陽性、それ以外は陰性。クラミジアに関しては昔に感染したものではなく、最近感染したものだとのことでした。
・2ヶ月後にHIVの抗原抗体検査を受け、陰性
・3ヶ月後にHIVの抗原抗体検査を受け、陰性
・8ヶ月後にHIVの抗体検査を受け、陰性
・14ヶ月後にHIVの抗原抗体検査と梅毒の検査を受け、陰性

最近になりHIV抗体ができるまでに異常に時間が掛かる人や抗体ができない人がいるとの記事を見て不安になっています。

質問
1.HIV抗体ではなくウイルスの有無を調べるNAT検査があるそうですが受けた方が良いと思われますか?検査費用が高いことと、どこで何と言って受ければ良いか分からないため受けることに躊躇しています。
2.抗体ができない人でも抗原は必ずできますか?抗原の方で感染の判定がつくのであれば、抗体ができない人でも抗原で引っかかるはずなので偽陰性の可能性は極めて低くなるのではないかと思いお聞きしました。
3.抗原とはそもそもなんですか?
4.不安行為から10日後に発症した咽頭痛と全身の発疹の原因はなんだと思われますか?

以上、よろしくお願いいたします。

person_outlineFさん

3名の医師が回答しています

会員登録すると今すぐ医師の回答を見ることができます会員登録すると今すぐ医師の回答を見ることができます会員登録すると今すぐ医師の回答を見ることができます会員登録すると今すぐ医師の回答を見ることができます会員登録すると今すぐ医師の回答を見ることができます 会員登録すると今すぐ医師の回答を見ることができます会員登録すると今すぐ医師の回答を見ることができます会員登録すると今すぐ医師の回答を見ることができます会員登録すると今すぐ医師の回答を見ることができます

会員になると医師の回答が見られます

  • 250万件超のQ&Aが見放題
  • 24時間365日いつでも医師に相談できる
  • 最短5分で、平均5人の医師が回答

この相談の関連カテゴリ

この相談の関連キーワード

注目の検索ワード

今すぐ医師に相談することができます。

  • 最短5分で回答

  • 平均5人の
    医師が回答

  • 50以上の診療科の
    医師が協力

今すぐ医師に相談できます

  • 最短5分で回答

  • 平均5人が回答

  • 50以上の診療科の医師