境界性パーソナリティ障害と双極性障害

person30代/女性 -

お世話になります。私は、28歳のときに境界性パーソナリティ障害と診断され現在30才を過ぎ、病状はかなり落ちついてきました。

今日は今年最後の外来受診で、担当医の先生が発熱され休診となり、急遽代理の先生に診ていただいて今までの経過を簡単に説明さて、境界性パーソナリティ障害と診断される前は双極性障害(躁うつ病)と診断されたこともあるが、病状の識別が難しくおそらく誤診ではないかと思うことを説明し、他にも私の症状について説明をしたのですが、今日の代診の先生曰く「双極性障害も境界性パーソナリティ障害の診断も疑わしく思います。」とおっしゃられて、そのお言葉にもやもやしてしまったのですが、私が双極性障害でも境界性パーソナリティ障害でもなかったら、なんの病名なのか気になってしまい改めて相談したのですが、たとえば境界性パーソナリティ障害の症状がかなり良くなったため、精神の病があると思われなかった可能性はありますか?

境界性パーソナリティ障害にこだわる必要はないのですが、たしかに思春期から20代にかけてはかなり病状がひどく、リストカットも手術やリハビリが必要なほど切ってしまったり、10代の頃は100錠単位でODをくり返し、家族にも迷惑をかけていました。
他にも、自分を大切にすることができず、友人には恵まれていましたが、対人関係についてよく悩んでいたり、境界性パーソナリティ障害と診断した医師には電話などで、「だから0か100かじゃなくて、どうしたらいいかを一緒に感化ていきましょう。私だって毎回あなたにとって適切なアドバイスをできるとは限らないですし‥、あと、担当医は変えられません。時間はかかるかもしれませんが、一緒に乗り越えてゆきましょう。」
と言われたこともあるのですが、今は症状が落ち着いたから、境界性パーソナリティ障害と思われなかったのでしょうか?

person_outline❁にじいろの輝き❁さん

5名の医師が回答しています

A.マンスン 先生

精神科

会員登録すると今すぐ医師の回答を見ることができます会員登録すると今すぐ医師の回答を見ることができます会員登録すると今すぐ医師の回答を見ることができます会員登録すると今すぐ医師の回答を見ることができます会員登録すると今すぐ医師の回答を見ることができます 会員登録すると今すぐ医師の回答を見ることができます会員登録すると今すぐ医師の回答を見ることができます会員登録すると今すぐ医師の回答を見ることができます会員登録すると今すぐ医師の回答を見ることができます

会員になると医師の回答が見られます

  • 250万件超のQ&Aが見放題
  • 24時間365日いつでも医師に相談できる
  • 最短5分で、平均5人の医師が回答

この相談の関連カテゴリ

この相談の関連キーワード

注目の検索ワード

今すぐ医師に相談することができます。

  • 最短5分で回答

  • 平均5人の
    医師が回答

  • 50以上の診療科の
    医師が協力

今すぐ医師に相談できます

  • 最短5分で回答

  • 平均5人が回答

  • 50以上の診療科の医師