夫が帰宅恐怖症になり、自殺までちらつかせている

person30代/男性 -

lock有料会員限定

結婚して7年目の夫についての相談です。
2015年に出産し、それ以来夫を気持ち的に受け入れられなくなってしまい、セックスレスになりました。それでもあまり気にせず普段通り生活していたのですが、夫はそれがかなり不満だったようで、何度か解消したいと言われたのですが、どうしてもそのような気になれず、避けてしまっていました。そして一昨年の12月に大きな言い争いになり、お互い分かり合えず、それから1年間は上辺だけの付き合いをしていました。それではいけないと思い、昨年末に夫に話し合いを持ちかけたところ、離婚したいと言われました。もう気持ちは固まっているようでした。それから私も気持ちを入れ替え積極的に接するようにしたり、セックスレスも解消したのですが、それでもどうしても受け入れられない、不信感、離婚したい、私が怖い、帰るのが怖い、離婚できないならいついつに自殺することまで考えていると言ってきました。家のことを考えたり帰る前になると動悸がして、頭痛なども頻繁にあるので、心療内科にも以前行ったけど、病気とは認められなかったそうです。3月に入ってからは、明らかに私を避けていて、目を見て話すことや日常会話すら難しく、夜は仕事ではないのに毎日深夜0時頃帰ってきて、LINEにも返事は来なくなりました。必要に迫られて私と話をする時は顔が硬直している感じがします。幸い、今のところ3歳の娘とはそれまで通り接しています。

私は離婚したくないと思っています。離婚すれば解決するというよりは、夫の精神的な問題が大きいのではないかと考えており、一緒に心療内科に行こうと言おうかと思っているのですが、それは逆効果でしょうか。一緒に心療内科へ行き、気持ちが変わることはあるでしょうか。私が原因なことは理解していますが、どうにか修復する方法があればと思っています。

person_outlineおかめさん
5名の医師が回答しています

自分の症状に合わせて相談したい方はこちら

  • 今すぐ相談OK、24時間365日受付中
  • 最短5分、平均5人の全国の医師が回答
  • Q&Aを引用した相談もできて簡単

お探しの情報は、見つかりましたか?

キーワードは、文章より単語をおすすめします。
キーワードの追加や変更をすると、
お探しの情報がヒットするかもしれません

今すぐ医師に相談できます

  • 最短5分で回答

  • 平均5人が回答

  • 50以上の診療科の医師