不眠に処方された抗てんかん薬に抵抗有、他薬は?

person60代/男性

66歳男性です。不眠、睡眠薬の相談です。
2016年に軽いうつになり、約2年で完治。
その後、不眠への不安からリスミー2mgを約10年飲み続けて来ました。
退職を期に、耐性や依存性、ならびに認知機能低下の観点から断薬したく、準備としてリスミー2mgに、ベルソムラ15mg、テトラミド10mgの3種を飲んで、2か月経過しました。以前のリスミー2mg単独より、睡眠が上手く取れません。寝つきが浅く、午前2時ごろ目が覚めます。今回主治医から、リボトリール錠1mgが追加処方されたのですが、効用を調べると抗てんかん薬、また同じBZ系なので抵抗があります。なので、下記点をご教示ください。
<質問>
1)不眠治療に抗てんかん薬を使用するのは、一般的ですか?
 睡眠効果が得られるとしたら、その狙いや仕組みを簡単に教えて頂けませんか。
2)この説明書には「感情を和らげて・・・」とかあります。同様の効果は、抗不安薬ソラナックス0.4mgにも有ると思いますが、寝つきや早期覚醒には、どちらが効果的ですか。
2)両者ともBZ系ですが、依存性の面では、どちらが強いでしょうか。
3)現状の寝つきや早期覚醒の追加薬として、他に考えられる薬、手段があれば教えてください。

person_outlineGS&DJEBEL さん -

5名の医師が回答しています

A.マンスン 先生

精神科

会員登録すると今すぐ医師の回答を見ることができます会員登録すると今すぐ医師の回答を見ることができます会員登録すると今すぐ医師の回答を見ることができます会員登録すると今すぐ医師の回答を見ることができます会員登録すると今すぐ医師の回答を見ることができます 会員登録すると今すぐ医師の回答を見ることができます会員登録すると今すぐ医師の回答を見ることができます会員登録すると今すぐ医師の回答を見ることができます会員登録すると今すぐ医師の回答を見ることができます

注目の検索ワード

無料で見られるQ&A

胃炎からスキルス胃がんの可能性

person 30代/女性 - 解決済み

スキルス胃がんについて 昨年夏に胃カメラにてピロリ菌陽性だったので、除去して成功しました。 ピロリ菌がいたので、定期的に胃カメラを受けようと思っております。 ピロリ菌除去後、3ヶ月位してから胃の調子が悪かったので胃カメラでまたみて貰った所、特に異常は見当たらないが、鳥肌胃炎のようになっている所があるので、スキルス胃がんになりやすいから小まめに検査するように言われました。 先月、3度目の胃カメラを受けました。結果を聞いた所、胃がんは認められず、ピロリ菌による萎縮性胃炎は変わらずあります。 鳥肌胃炎も、前回程ではないけど認められる為、やはり1年開けずに9ヶ月位でまた検査に来て下さいと言われました。 スキルス胃がんは急に発症し、急速に進行すると聞きます。9ヶ月の間隔を空けても大丈夫なんでしょうか。 また、鳥肌胃炎は前回よりもマシになっているとの話でしたが、鳥肌胃炎はなくなる事はありますか? 鳥肌胃炎からスキルス胃がんを発生する確率は高いのでしょうか? 都内でも内視鏡で有名な病院にかかっておりますが、スキルス胃がんと聞くとどうしても不安になってしまいます。

このQ&Aの登録カテゴリ

同類のキーワード

同類のカテゴリ

今すぐ医師に相談することができます。

  • 最短5分で回答

  • 平均4人の
    医師が回答

  • 50以上の診療科の
    医師が協力

今すぐ医師に相談できます

  • 最短5分で回答

  • 平均4人が回答

  • 50以上の診療科の医師